このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

現在のページ

  1. トップページ
  2. 魅力・観光
  3. 草津市の魅力
  4. 草津のここがいい!
  5. 滋賀ふるさと観光大使の西川貴教さんが市長を表敬訪問!

本文ここから

滋賀ふるさと観光大使の西川貴教さんが市長を表敬訪問!

更新日:2019年2月7日


左から「たび丸」、橋川渉市長、西川貴教さん、「タボくん」

昨年の9月22~24日に草津市の烏丸半島で10年目となるイナズマロックフェス2018が開催され、3日間で全国から15万人が参加し、熱く盛り上がりました!
そこで、開催地である草津市に対し、イナズマロックフェス2018実行員会の代表であり、滋賀ふるさと観光大使でもある西川貴教さんから、イベント収益の一部を寄附していただけることとなり、1月18日に市長表敬訪問がありました。
いただいた寄附は、琵琶湖の保全のために活用していく予定です。


橋川市長から西川さんへ「感謝状」の贈呈

「タボくん」と「たび丸」も見守る中で、寄附目録贈呈式

今回、一緒に表敬訪問に来てくれた「タボくん」は、西川貴教(T.M.Revolution)さんのマスコットキャラクターで、西川さんの幼少期の愛称「ター坊」が名前の由来。イナズマロックフェスの公式キャラクターも務めていて、滋賀県の魅力を全国にPRするために日々活動中!
「タボくん」のこの日の衣装はシンプルなカラーのロゴ入りTシャツ。実はこれは、イナズマロックフェス開催初年度のテーマカラーだそうです。西川さんによると、11年目を迎える今年は「初心に帰る」という意味も込め、当時のテーマカラーを甦らせたそう。
そんな「タボくん」と、草津市公認マスコットキャラクター「たび丸」も見守る中、西川さんから寄附目録が贈呈されました。一方、市からは、これまでの西川さんの市への貢献に対し、感謝状と記念品(瓢箪)を贈呈しました。
その後は西川さんと市長との歓談タイムです。

終始和やかな雰囲気で進められた歓談では、すでに開催が決定している今年のイナズマロックフェスの話題も!
市長から出されたいろいろな提案に、西川さんは「積極的にご提案・ご意見を出していただけてとてもうれしいです!よりよいイベントとなるよう、一緒に盛り上げていきましょう!」と笑顔で応えていらっしゃいました。
なお、今年のイナズマロックフェスは、9月21日・22日に開催予定とのこと。今から楽しみですね♪
西川さん、どうもありがとうございました!

お問い合わせ

総合政策部 広報課 広報係
〒525-8588 滋賀県草津市草津三丁目13番30号
電話番号:077-561-2327
ファクス:077-561-2483

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

草津のここがいい!

施設案内

よくある質問

情報が
みつからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
Copyright © 2018 Kusatsu City.
フッターここまで
このページの上へ戻る