このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

現在のページ

  1. トップページ
  2. 魅力・観光
  3. 草津市の魅力
  4. 草津のここがいい!
  5. たび丸がお礼行脚!~たび丸がクラウドファウンディング寄附者のもとへ~

本文ここから

たび丸がお礼行脚!~たび丸がクラウドファウンディング寄附者のもとへ~

更新日:2018年11月22日

草津市の顔!といえば草津市公認マスコットキャラクターの「たび丸」。
長年の活動の疲れからか体も衣服もボロボロになったたび丸は、新しく生まれ変わるべく昨年の10月にクラウドファウンディングを募りました。
皆さまのおかげで目標の金額を集めることができ、今年の4月にピカピカの姿でお披露目を飾ることができたたび丸。
現在、さまざまなイベントに出演し、多くの方に笑顔と元気をお届けしています。

以前よりちょっぴりスマートに、そして美白にビューティーチェンジした、元気いっぱいのたび丸!
これも、クラウドファウンディングにご協力いただいた皆さまのおかげです。
ぜひその感謝を直接伝えたいと、たび丸がご寄附いただいた皆さまのもとへ「お礼行脚」に伺いました。


ピカピカになった「たび丸」

寄附額に応じ、ご希望の内容のギフトをご用意して実施した「お礼行脚」。
たび丸との写真撮影をお選びいただいた皆さまには、3日間に分け、草津宿本陣・草津市役所・ご自宅…と、それぞれの場所でご対面。
たび丸との記念写真&触れ合いタイムを存分にお楽しみいただきました。

史跡草津宿本陣でもご対面

9月2日には、2組ご参加いただき、史跡草津宿本陣にて見学とたび丸写真タイムを実施しました。
まずは草津宿本陣職員のガイドを聞きながら、見学タイム。そしてその後はいよいよお待ちかね、たび丸と記念撮影です。

「すごくきれいになりましたね!」「ぴょんぴょん鳴る足音がかわいいです。」

参加者の中には、「たび丸ファン」を公言し、クラウドファウンディング寄附者にお送りした「たび丸缶バッチ」をかばんに付けてきてくださった方も。

「久しぶりに会ったけど、きれいになりましたね。でもかわいさは全然変わっていない!」
最後はハグでお別れです。たび丸もちょっと照れた様子。


別れを惜しむ二人

さらに寄附者ご希望の場所にたび丸が行脚しました

その後、10月8日、11月10日には、市役所やご自宅などご希望の場所にたび丸が行脚し、それぞれご対面。

10月8日には、宇野さんご一家のご自宅に伺いました

宇野さんの宅では、まるで家族のように温かく迎えてくださり、たび丸もこの笑顔。
そして、その様子は新聞記事にも取り上げられました。(10月15日の京都新聞、10月20日の産経新聞)

11月10日には、市役所でラスト二組にお礼

寄附者の加藤さんご一家、そして村上さんを市役所でお迎えしたたび丸。
加藤家の姉妹、琴音(ことね)ちゃんと鈴奈(すずな)ちゃんは、たび丸に終始べったり。
そして、新聞記者の取材も受けました。
村上さんは、「たび丸ポロシャツ」を着用してお越しくださいました。

これからもがんばるたび

イベント出演時はたくさんのお客様がいらっしゃるため、なかなかゆっくり写真タイムをとるのは難しいとあって、「たび丸を独り占めできるなんてうれしい!」と皆さまにご満足いただけた様子。
喜んでいただけて、また直接お礼も言えて、たび丸も「うれしいたび!」とのことでした。
寄附者の皆さま、改めてどうもありがとうございました。
たび丸はこれを機に、これからもっともっと草津市のために頑張って恩返ししたいと言っています。
どうぞこれからも応援よろしくお願いいたします。

お問い合わせ

総合政策部 広報課 広報係
〒525-8588 滋賀県草津市草津三丁目13番30号
電話番号:077-561-2327
ファクス:077-561-2483

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

草津のここがいい!

施設案内

よくある質問

情報が
みつからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
Copyright © 2018 Kusatsu City.
フッターここまで
このページの上へ戻る