このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

現在のページ

  1. トップページ
  2. 魅力・観光
  3. 草津市の魅力
  4. 草津のここがいい!
  5. 宿場町・草津街歩き シリーズ2「和ろうそくと香りのお店 大喜」

本文ここから

宿場町・草津街歩き シリーズ2「和ろうそくと香りのお店 大喜」

更新日:2019年3月20日


草津のここがいい!

草津市では、BBCびわ湖放送で市政広報番組「草津スケッチ」を毎月放送しています。
3月8日の放送では、「草津のここがいい!」と題して、市のホームページ「草津のここがいい!」コーナーとコラボしながら、草津のいい所や、さまざまな魅力をお伝えしました。
テーマは「宿場町・草津街歩き」。追分道標(おいわけどうひょう)から立木神社までのエリアを街歩きしながら、観光にぴったりなお店などをご紹介しました。
このシリーズでは、お店の詳しい情報や撮影時の様子、その他番組ではお伝しきれなかった内容について順に取り上げます。シリーズ2回目は、番組内で「香袋手作り体験」をさせていただいた大喜さんです。

和ろうそくと香りのお店 大喜(たいき)

店内には、「あおばな」「三大神社の藤」など、草津らしさ溢れる絵をあしらったかわいらしい絵ろうそくやアロマオイル、オリジナル線香など、色とりどりの商品が並んでいます。
また、人気なのが白檀(びゃくだん)をベースにお好きな香料を混ぜ合わせて作る「オリジナル香袋手作り体験」。番組内でも体験させていただきました。

オリジナル香袋手作り体験

香袋(匂い袋)とは

大喜では、お好きな天然香料を混ぜ合わせ、自分だけの香袋(匂い袋)が作れるクラフト体験が人気です。
香袋は、刻んだ香木などの香材を美しい袋に包んだもの。八世紀ごろより貴族の腰飾りとして普及し、江戸時代から広く使用されるようになったそうです。
使い方は、ポケットにしのばせたり、たんすに入れて移り香を楽しむなど、工夫次第。
お香の原料となる天然香料の中には漢方薬として使われるものもあり、常温で放つ芳香成分は虫などを寄せ付けず防虫効果のあるものもあります。たんすに入れれば、一石二鳥ですね。

いよいよ手作り体験 スタート

かぐわしい香りが立ち込めた店内。撮影時はオーナーの北川さんの娘さん、笹島さんがレクチャーしてくださいました。8種類の香料を目の前に、まずは説明。基本になる香り「白檀(びゃくだん)」をベース香とし、そこにお好みの香原料を加え、最後に香りを整えるための仕上げ香を加えていきます。
ちなみにベース香の「白檀」は「サンダルウッド」と言い換えた方が、ピンとくる方が多いかもしれませんね。

「基本レシピ、香木系レシピなどもありますが、アレンジしてオリジナルを楽しんでみてもいいですよ!深みを出したり、甘さを加えたり、きりっとさせたり、お好みでブレンドしてくださいね。」と笹島さん。
とはいえ8種類もあるとかなり迷います…。乳鉢を前に、「どれにしようかな」と悩むのも楽しい時間。
基本レシピを参考に、好きな香りを少し足すというスタイルで進めていきました。

ブレンドできたら、軽くすりつぶし、いよいよ袋詰め。
幾種類もある、色とりどりの和柄の袋選びも楽しく、ここでもワイワイと盛り上がりました。
お気に入りの袋を選んで詰めれば、ついにオリジナル匂い袋の完成!しおり型のものと二つ作れます。
しおり型のものも、財布に入れたり、名刺入れに忍ばせたり、お手紙に添えたりと、幅広く楽しめます。
お土産やプレゼントにもぴったりのオリジナル香袋。帰ってからも草津の思い出が蘇りますね。
優しい香りなので、強い香りが苦手な方にもおすすめです。
気持ちが穏やかになり、癒しを与えてくれる香りを身につけてみませんか?

■所要時間20~30分 1000円 
※2~3人なら店内で対応。人数が多い場合は相談要。
※予約なしで誰でも体験可。

オリジナルアロマサシェ手作り体験

もっと手軽に楽しみたい方に!アロマサシェの手作り体験もされています。
ラベンダーをベースに精油(100%エッセンシャルオイル)をプラスしたサシェ作り。バッグの中に、車の中に、枕元に、素敵な香りいかがですか?

■所要時間5~10分 600円

他にもいろいろな体験教室をされているので、詳しくはお問い合わせを!

絵ろうそく

体験教室だけでなく、もちろん販売もされています。
「あおばな」「三大神社の藤」など、草津らしさ溢れるかわいらしい絵ろうそくが特に目を引きます。色とりどりの美しい絵は、なんと手描きなのだそう!また、オリジナル商品として、本陣がプリントされたろうそくもあります。
若い女性を中心にキャンドルが人気ですが、和ろうそくはまた趣が違い、日本のやさしさと情緒を感じさせます。一本一本手描きのため、全く同じものは二つとしてないのも魅力の一つ。
気の利いたお土産として、リラクゼーションとして、インテリアとして、ぬくもりを感じさせる手作りの和ろうそくはいかがですか?

和ろうそくと香りのお店 大喜(たいき)
電話番号:077-562-0151
営業時間8:00~19:00
定休日:水曜日

宿場町・草津街歩きを楽しんで

番組内で取り上げたお店以外にも、このエリアには他にも魅力的なお店やスポットが盛りだくさん!
草津観光にはボランティアガイドも利用できます。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。観光ボランティアガイドについて(外部リンク)

びわ湖放送が見られない地域の方も、「草津スケッチ」は、YouTubeのくさつチャンネルでご覧いただけます。
(※YouTubeへのアップは、テレビ放送日から約一か月後からが目安)
市内の方も市外の方も、ぜひ番組を参考に、草津市に遊びに来てくださいね!

YouTubeくさつチャンネル「平成30年度草津スケッチ」(内部リンク)

■「草津スケッチ」
BBCびわ湖放送
第2金曜日 午後6時45分から6時50分 
※第4金曜日 午後6時45分から6時50分再放送
3月の放送日 3月8日(金曜)、22日(金曜)

次回は、「Tent10蔵(てんとてんくら)」さん、「松利老舗(まつりろうほ)」さんでの撮影の様子を取り上げます。
どうぞお楽しみに!

お問い合わせ

総合政策部 広報課 広報係
〒525-8588 滋賀県草津市草津三丁目13番30号
電話番号:077-561-2327
ファクス:077-561-2483

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

草津のここがいい!

施設案内

よくある質問

情報が
みつからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
Copyright © 2018 Kusatsu City.
フッターここまで
このページの上へ戻る