このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

現在のページ

  1. トップページ
  2. 魅力・観光
  3. 草津市の魅力
  4. みんなの草津
  5. バランスの取れた食生活を提案します

本文ここから

バランスの取れた食生活を提案します

更新日:2018年11月28日

吉澤 世莉香(草津市役所 健康増進課 職員・管理栄養士)

健康増進課に所属する管理栄養士としての仕事内容は、どんなものがあるのでしょうか。

食育推進計画の目標を達成するための取り組みを行っています。具体的には、日々市役所に寄せられる栄養相談にお応えすることや、特定保健指導などがあります。
健幸都市の取り組みとして行っている「健幸ポイント」の申請のために健康診断の結果を持ってきてくださる方がいるのですが、その結果に気になる部分があった時などは、栄養指導などをさせていただくこともあります。
健康推進員の養成講座やスキルアップのための現任研修も行っています。研修のテーマに合わせた実習レシピの作成なども、仕事の一部です。

健康推進員になるためには、講座の受講が必要なのですね。

年間で約30時間の養成講座があり、講座や調理実習の内24時間以上を修了すると、健康推進員として委嘱されます。現在、180人以上の方が健康推進員として委嘱され、地域の健康指導に取り組んでいただいています。健康推進員となった後も、現任研修として、講座や調理実習を通して、市が推進するテーマや内容の情報共有を行っています。
この調理実習で使用したレシピは、12月に開始したクックパッド「草津・たび丸Kitchen」の掲載レシピとしても使用する予定です。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。COOKPAD 草津市公式キッチン「草津・たび丸kitchen」(外部リンク)

COOKPADの滋賀県草津市公式ページに飛びます。

クックパッドのレシピは、そういった取り組みの中で生まれたものなのですね。レシピの作成は、どういったことに気を付けながら行っていますか。工夫していることなどがあればお聞かせください。

まずは、健康増進課のテーマとして食育がありますので、地産地消や野菜の摂取量、子どもも楽しく食に興味を持てるようなレシピになるように気を付けています。また、健康推進員の研修で使用するレシピは、地域で活用していただくことを前提として作成しているので、誰もが気軽に実践できるよう、難しい工程や特殊な材料を使わないようにしています。

また、クックパッドには学校給食のメニューも掲載を予定しており、そのレシピの再計算も行っています。学校給食ですので、当然子ども一人分の分量でレシピが作られています。それを家庭用のレシピにしたとき、単純に人数分の掛け算だけで計算してしまうと、物足りない分量になってしまいます。また、大量調理の場合、一般家庭で少量を調理する場合と比べ、加熱時間や調理器具、水分の蒸発量などの条件が大きく異なりますので、調味料が少なく済むことが多いです。こういったことも考慮しながらレシピを再計算し、試作で味をみて調整しています。

そんな工夫がされているのですね!今後、こうした取り組みをどのように展開されますか、またどう広がってほしいですか。

レシピには、季節感を大切にした、旬のものを取り上げていきたいと考えています。また、これまでの紙媒体では載せられなかったカラー写真も掲載できるようになったので、味や栄養価だけでなく色味にもこだわって、視覚的にも「美味しそう、作ってみたい」と思っていただけるレシピを心がけたいです。
クックパッドをご覧になる方の多くは、ご自身またはご家族の「ご飯を作る」「材料を購入する」という方だと思います。そういった方に、地産地消や減塩、野菜の摂取について興味を持っていただくことで、健康にもつながっていくと思います。
今後は、エコレシピコンテストの入賞者のレシピなども掲載することで、参加することもできる内容へと発展させていければと思います。

お問い合わせ

総合政策部 広報課 広報係
〒525-8588 滋賀県草津市草津三丁目13番30号
電話番号:077-561-2327
ファクス:077-561-2483

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。
Copyright © 2018 Kusatsu City.
フッターここまで
このページの上へ戻る