このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

現在のページ

  1. トップページ
  2. 魅力・観光
  3. 草津市の魅力
  4. みんなの草津
  5. 平成31年度・令和元年度
  6. ピンポン押して TRICK OR TREAT!!(トリック オア トリート)

本文ここから

ピンポン押して TRICK OR TREAT!!(トリック オア トリート)

更新日:2019年10月29日

ハロウィンイベントで顔のみえる関係づくり

夕方、それぞれお気に入りの仮装をした子どもたちが公園に集まってきました。
10月20日は、子ども達が楽しみにしていた「優水の郷ハロウィンナイト(駒井沢町)」が開催される日です。

このイベントは、地域で「顔の見える付き合いをしていこう」という地域コミュニティ活性化の思いを込めて、
2014年から有志で開催されています。

公園に集合

仮装した子どもたちは、あらかじめ決められている家を1軒ずつまわります。
開催されて6回目にもなると、子どもたちも地域のことはもうばっちり。
誰がどこに住んでいるか分かっているので、「次は〇〇さんのおうちだよ」と大人が伝えるだけで、
子どもだけでも家の場所がわかる関係です。

家の前に到着

早く目的地についた小学生も、歩くスピードがゆっくりな小さい子たちを待って、
全員集まってから玄関のピンポンを押します。

玄関前集合

『せーの!トリック オア トリート!!(お菓子をくれないと、いたずらしちゃうぞ)』

みんなで一斉に『トリック オア トリート!!』の掛け声。
家の人は『ハッピーハロウィーン☆』と応じてくれました。

普段は出歩けない時間帯に、お友達と仮装をして歩くだけでワクワクが止まりません。
子どもたちにとって、1年に1度のお楽しみイベントは、今年も笑顔いっぱい、大成功に終わりました。

2015年から幹事をされている、中原真紀さんにお話を伺いました

「幹事」って大変ではないですか?

町内会や自治会では、会長などの役割が順番に回ってくることが多いですが、苦手な人もやっぱりいます。
せっかく開催するイベントで、「参加する人が嫌な思いをするのはしたくない、得意な人がやればいいな」と思いました。
私は仕事柄、イベントなども経験があり得意なほうなので、「他にやりたい人がでるまでやろう」と続けていたら、なんとなく幹事が続いています。
幹事と言っても、呼びかけや当日の進行だけで、準備は他の方が手伝ってくれています。
平日は仕事をしているので、みなさんが協力してくれることが本当にありがたいです。

「優水の郷ハロウィンナイト」を通して、子どもたちに期待するものはありますか?

顔がわかる、名前がわかるつながりは、自分たちで作り上げていくものだと思っています。
災害や、家単位で困ったことがあったら、すぐに助け合える地域であってほしいとも。
家の近くで小さい子を見つけた時に、「△△ちゃんだ!家に連れて行ってあげようか?」
「お母さん呼んでこようか?」と子ども達だけで話している姿を見ると、安心しますし、ここに住んで良かったなと実感しています。
子どもの頃の経験は、後になって生かされると思うので、子どもたちが大きくなったときに、同じように地域づくりを考えてくれるといいなと思います。

草津市や住む地域について、これからどうなっていってほしいですか?

実際に災害や何かあったとき、顔や名前がわかる範囲でまず助け合えることが大切だと思います。
私が小さかった頃は、「〇丁目の△△さんがね・・・」というように、周りの人の動きもわかっていて、それが「煩わしさ」にもなっていたかもしれませんが、
良い意味では家族のようにつながりが強かったとも言えると思います。
今は、子ども会がない地域も増えてきていますが、その地域の実情に合わせて、楽しく負担のない形で、地域づくりは生まれていってほしいなと個人的に思っています。

「優水の郷ハロウィンナイト」のこれからは?

単発的にイベントを開催することは簡単ですが、それを継続することはなかなか難しいことです。
盛りだくさんで頑張りすぎると続けるのが辛くなりますし、手抜きをするとつまらないものになる。
私は子ども4人の働くママです。一番下の子が3歳で、地域には赤ちゃんも誕生していて、「優水の郷ハロウィンナイト」に参加できるようになるのを楽しみにしてくれています。
2014年に私が引っ越してきたときに、誘ってもらってとても嬉しかったイベントなので、
これからも柔軟な考え方で変化させながら、負担のない範囲で、みんなと協力しながら続けていけるようにしたいです。

全員集合
また来年をお楽しみに☆

皆さんの地域でも、地域づくりの面白い取り組みがありましたら、ぜひ広報課まで教えてください。

お問い合わせ

総合政策部 広報課 広報係
〒525-8588 滋賀県草津市草津三丁目13番30号
電話番号:077-561-2327
ファクス:077-561-2483

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。
Copyright © 2018 Kusatsu City.
フッターここまで
このページの上へ戻る