このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

現在のページ

  1. トップページ
  2. 魅力・観光
  3. 草津を応援
  4. KUSATSU BOOSTERS
  5. sebuhiroko/世武 裕子(シンガーソングライター・劇伴作曲家)

本文ここから

sebuhiroko/世武 裕子(シンガーソングライター・劇伴作曲家)

更新日:2017年8月24日

世武裕子

名前

sebuhiroko/世武 裕子(せぶ ひろこ|シンガーソングライター・劇伴作曲家)

プロフィール

 1983年、滋賀生まれ。Ecole Normal de Musique de Paris, Alfred Cortot 出身。在仏中、作曲をGabriel Yared氏に師事、また、故・Antoine Duhamel氏に卒業作品を高く評価され、首席にて卒業。帰国後、2008年デビュー。

 2015年度よりライブシリーズ「The Soft Hell Club」を開始。Vol.1では、あらきゆうこ、チャットモンチー橋本絵莉子らと、Vol.2では、BOBO、村田シゲ、plenty江沼郁弥らとブルーノート公演を成功させた。チャットモンチー乙女団としての活動や、サカナクション主催イベント「Night Fishing」への出演など、活動の幅を広げている。2015年9月16日発売のミニアルバム「WONDERLAND」を以て、シンガーソングライターとしての名義を「sebuhiroko」とし、作曲家としてはこれまでの「世武裕子」として活動を続ける。

 世武裕子名義の作品には、映画『だいじょうぶ3組』『ストロボ・エッジ』『ダライ・ラマ14世』、フジテレビ月曜夜9時放送の連続ドラマ「恋仲」、NHK夏のドラマスペシャル「基町アパート」などのサントラがある。

 他にも、「爽健美茶」「ユニクロ」「NISSAN」「JR 北陸新幹線」「JR東海 そうだ、京都行こう。」など、CM音楽でも数多く手掛ける。平成28年度4月開校の草津市・老上西小学校の校歌を作曲・提供。

応援メッセージ

 草津BOOSTERSとしてご縁を頂いてから、もう三年も月日が経ったんですね!私は変わらず東京で活動を続けており、なかなか地元に戻る機会を持てずにおります…。
 そんな私ではありますが、今年は草津市に新設される老上西小学校の校歌を作曲させてもらいました。
 少子化の進む現代において、小学校新設のニュースは大変嬉しく、普段から市の活性化に尽力されているみなさまに敬意を抱くと共に、何かのご縁で草津市に住まわれている皆さまにとっても、沢山の宝物を育む町であり続けて欲しいなと思います。
(平成28年度寄稿)

ホームページ

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。ホームページ(外部リンク)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。Facebook(外部リンク)

お問い合わせ

総合政策部 広報課 広報係
〒525-8588 滋賀県草津市草津三丁目13番30号
電話番号:077-561-2327
ファクス:077-561-2483

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

施設案内

よくある質問

情報が
みつからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
Copyright © 2018 Kusatsu City.
フッターここまで
このページの上へ戻る