このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

現在のページ

  1. トップページ
  2. 健康・福祉
  3. 保健
  4. 予防接種
  5. 不活化ポリオ予防接種

本文ここから

不活化ポリオ予防接種

更新日:2019年4月1日

ポリオは「小児まひ」と呼ばれ、国内でも1960年代後半までは流行を繰り返していましたが、現在は予防接種の効果によりポリオ根絶を宣言しました。
しかし、現在でもパキスタンやアフガニスタン等の国々ではポリオの発生が見られているため、日本でも発生する可能性があります。
ポリオウイルスに感染すると、かぜのような症状がでることがあり、手足の麻痺を起こすこともあります。

不活化ポリオ予防接種について詳しくはこちらからご覧ください。

接種対象者

接種当日に草津市に住民登録している生後3か月から7歳6か月になる1日前までの方

関連ページ

予防接種について

予防接種の注意事項

予防接種実施医療機関や予防接種の注意事項などについては、上記リンク先をご覧ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

健康福祉部 健康増進課 健康増進係
〒525-8588 滋賀県草津市草津三丁目13番30号
電話番号:077-561-2323
ファクス:077-561-2482

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。
Copyright © 2018 Kusatsu City.
フッターここまで
このページの上へ戻る