このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

現在のページ

  1. トップページ
  2. 子育て・教育
  3. 教育委員会
  4. 教育委員会
  5. 教育長メッセージ
  6. 平成31年2月教育長メッセージ

本文ここから

平成31年2月教育長メッセージ

更新日:2019年2月1日

「2019日本ICT教育アワード」で文部科学大臣賞受賞!

 全国ICT教育首長協議会が募集した「2019日本ICT教育アワード」で、草津市が文部科学大臣賞を受賞しました。これは、総務大臣賞と並ぶ最高賞で、本市のICT教育の環境整備や活用が認められたものと嬉しく思っています。受賞理由は、全小中学校の普通教室に電子黒板を、また、タブレットPCを3学級に1学級の割合で配備してきたこと、ICT教育を所管する学校政策推進課を教育委員会内に立ち上げて組織的に推進してきたこと、ICT支援員やICT教育スーパーバイザーなどの人的整備を行ったこと、文部科学省や総務省の研究・実践への参加や大学・企業などとの連携を進めてきたこと、さらには、各校におけるリーダー養成に精力的に取り組んできたことなどです。
 表彰式は1月17日に東京国際交流館で行われ、文部科学省の下間審議官から、賞状と盾、副賞が授与されました。また、私には受賞記念のプレゼンテーションの場が与えられ、「ICT活用で『元気な学校』をつくる草津市の戦略“9”」をテーマに発表しました。市長部局と教育委員会との力を合わせた取組を他の自治体にも紹介できたと思います。
 ところで、昨年の11月22日に、柴山文部科学大臣が「新時代の学びを支える先端技術のフル活用に向けて~柴山・学びの革新プラン~」を発表されました。内容は、「1.遠隔教育の推進による先進的な教育の実現」「2.先端技術の導入による教師の授業支援」「3.先端技術の活用のための環境整備」を柱とするもので、先端技術の活用によって質の高い教育を実現しようというものです。これまでの草津の計画や取組と軌を一にするものであり、草津のICT教育は、名実ともに全国をリードするまでに成長してきたと感じています。
 今後も、全国のICT教育を推進する自治体との連携を深め、ともにモデルケースとなる取組を進めていきたいと思います。


下間大臣官房審議官から賞状授与

お問い合わせ

教育委員会事務局 教育総務課 総務係
〒525-8588 滋賀県草津市草津三丁目13番30号
電話番号:077-561-2425
ファクス:077-561-2488

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。
Copyright © 2018 Kusatsu City.
フッターここまで
このページの上へ戻る