このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

現在のページ

  1. トップページ
  2. くらし・手続き
  3. 防犯・安心・安全
  4. 防犯
  5. 平成30年度防犯参考情報

本文ここから

平成30年度防犯参考情報

更新日:2018年11月6日

NO2:「特殊詐欺多発注意報」が発令されました。

 本年10月30日から11月4日までの6日間に おいて、高齢者を対象としたオレオレ詐欺の被害、また、架空請求詐欺ハガキによる被害が多発したことから、平成30年11月5日(月曜)から11月14日(水曜)までの10日間、県内全域に「特殊詐欺多発注意報」が発令されました。
 手口について言えることは、その多くが「今日の何時までに」などと時間的に焦らせたり、「差し押さえになる。逮捕されますよ。」といったように心理的に追い込み、不安や焦りを生じさせて判断力を奪い、それに乗じて現金や、キャッシュカードを騙し取ります。
 特殊詐欺の犯人グループからの連絡は「いつ・誰に」されるものか分かりませんので、市民の皆様におかれましては、常日頃から、ご自身やご家族が被害に遭われないように、互いに注意を呼びかけて、家族や地域の絆が一体となった注意喚起をお願いします。

特殊詐欺被害の状況

(1)10月30日~11月4日の間

被害件数 5件 被害額 約1,035万円
※内訳:架空請求詐欺 3件
オレオレ詐欺 2件
※ 高齢者被害 認知数 3件 被害額 約525万円

(2)平成30年11月5日(午前現在までの認知)

 被害件数 89件 (昨年同期 -56件)
 被害額約 約2億4,384万円 (昨年同期 -約9,123万円)
 ※ 内訳:架空請求詐欺 55件
 オレオレ詐欺 28件
 融資保証詐欺 5件
 その他 1件
 ※ 高齢者被害 認知数 41件 (全体の約46%) 被害額 約1億1,619万円(全体の約48%)

NO1:「特殊詐欺多発注意報」が発令されました。

 本年10月1日から9日までの9日間において、高齢者を対象としたオレオレ詐欺の被害が連続発生し、また、架空請求詐欺ハガキによる高額被害も発生していることから、平成30年10月9日(火曜)から10月18日(木曜)までの10日間、県内全域に「特殊詐欺多発注意報」が発令されました。
 特殊詐欺グループからの連絡は「いつ」「誰に」されるものかわかりませんし、現在も、県内各地に詐欺の電話がかけられたり、詐欺ハガキが送られています。
 市民の皆様におかれましては、ご自身が被害に遭われないよう気をつけていただくとともに、ご家族や周囲の方が被害に遭わないよう、互いに注意を呼びかけるなど、地域が一体となった被害防止活動をお願いします。

特殊詐欺被害の状況

(1)10月1日~9日の間

被害件数 6件 被害額 約2,874万円
※内訳:架空請求詐欺 3件
オレオレ詐欺 3件
※高齢者被害
認知数 4件
被害額 2,710万円

(2)平成30年10月9日(午前現在)

被害件数 79件 (昨年同期 -54件)
被害額 約2億3,113万円 (昨年同期 約-8,481万円)
※内訳:架空請求詐欺 49件
オレオレ詐欺 24件
融資保証詐欺 5件
その他 1件
※高齢者被害
認知数 35件(全体の約44%)
被害額 約1億1,093万円(全体の約48%)

お問い合わせ

総合政策部 危機管理課 危機管理係
〒525-8588 滋賀県草津市草津三丁目13番30号
電話番号:077-561-2325
ファクス:077-561-6852

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。
Copyright © 2018 Kusatsu City.
フッターここまで
このページの上へ戻る