このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
草津市
  • 音声読み上げ・配色変更・文字拡大
  • Foreign language
  • 携帯サイト
  • 検索の方法
  • くらし
  • 子育て
  • 福祉・健康
  • 学ぶ・楽しむ
  • 市政情報
  • 施設案内
サイトメニューここまで

本文ここから

くさつシェイクアウト2017終了のお知らせ

更新日:2017年10月4日

登録参加ありがとうございました。くさつシェイクアウト2017終了しました。

 9月10日(日曜)に実施いたしましたシェイクアウト訓練に、66,414人の参加登録をいただきました。
 多くの皆様の参加登録をいただきありがとうございました。
 地震被害を少なくするために、まず、自らの命や体を守ることが大事です。
 まず低く 頭を守り 動かない・・・自助行動の基本として、繰り返し訓練し、忘れないでおきましょう。

シェイクアウト訓練とは


シェイクアウト訓練

 シェイクアウト訓練とは、世界中で行われている新たな地震訓練です、この訓練は、会場などに集まることなく、参加者がそれぞれの場所で、自分の身を守るための安全行動をいっせいに行うものです、シェイクアウト訓練の概要については、下のバナーをクリックしてください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。The Great Kusatsu Shakeout(くさつシェイクアウト2017)のページ(外部リンク)

参加登録をいただいた団体名称(敬称略)

シェイクアウト訓練 安全3行動

 シェイクアウト訓練は、丈夫な机の下などで頭を守る「1.まず低く」「2.頭を守り」「3.動かない」の3つの動作を基本行動としています。屋外などで頭を守るものがない場合は、腕や荷物を使って頭を守り、落下物、塀の倒壊、がけ崩れなどの恐れがない安全な場所に避難する自助行動訓練です。


シェイクアウト訓練安全3行動

1 まず低く!『DROP!』
 強い揺れで倒れることのないよう、体勢を低くして地面に近づきましょう。
2 頭を守り!『COVER!』
 固定された机やテーブルの下に入り、頭を守りましょう。
 屋外などで頭を守るものがない場合は、腕や荷物を使って頭を守り、落下物、塀の倒壊、がけ崩れなどの恐れがない安全な場所に避難しましょう。
3 動かない!『HOLD ON!』
 揺れが止まるまで動かずじっとしていましょう。(約1分間)

 皆さんの自宅、学校、職場等の周辺の災害や避難所等の情報を地図上で確認してみましょう。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

総合政策部 危機管理課 危機管理グループ
〒525-8588 滋賀県草津市草津三丁目13番30号
電話番号:077-561-2325
ファクス:077-561-6852

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

草津市役所

〒525-8588 滋賀県草津市草津三丁目13番30号
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分(土曜日、日曜日、祝日及び年末年始は休み)
電話:077-563-1234(代表)(開庁時間以外は守衛室 電話:077-561-2499)FAX:077-561-2483
Copyright © 2013 Kusatsu City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る