このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

現在のページ

  1. トップページ
  2. くらし・手続き
  3. 防犯・安心・安全
  4. 消費生活
  5. ハイ!消費生活相談員です
  6. 平成31年度
  7. いつまで経っても解約ができない「定期購入」に気をつけて!(2019年6月1日号)

本文ここから

いつまで経っても解約ができない「定期購入」に気をつけて!(2019年6月1日号)

更新日:2019年6月12日

いつまで経っても解約ができない「定期購入」に気をつけて! 

事例1

 商品注文から30日間であれば、使用後でも定期コースの解約ができるとのネット広告を見て注文。効果が感じられず解約の連絡をしたところ、電話を何度かけてもつながらずに30日間が過ぎて、2回目の商品が届いてしまった。(20代)

事例2

 100円お試しの商品を注文し、2回目の発送メールが届いたので解約メールを送った。返信がないので電話で問い合わせたが、なかなかつながらず、やっとつながったら、解約申出期間ではないので受け付けられないと言われた。(40代)

アドバイス

 通信販売では、返品や解約は事業者があらかじめ、定めた規約に基づくので、一度契約すると返品や解約に応じてもらえないこともあります。(通信販売にはクーリングオフが適用されません)
 また、事業者が返品や解約に応じる場合でも、解約の申し出が電話に限られている場合、日時を変えながら、根気よくつながるまで連絡を続けることが大切です。
 購入後のトラブルを避けるには、大きく表示された文言や価格だけで購入を判断せず、広告や注文画面の隅々まで見て、慎重に契約内容全般を確認することが大切です。
 不安や疑問、不審に思ったら消費生活センターへ。

お問い合わせ

まちづくり協働部 生活安心課 消費生活センター
〒525-8588 滋賀県草津市草津三丁目13番30号
電話番号:077-561-2353
ファクス:077-561-2334

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。
Copyright © 2018 Kusatsu City.
フッターここまで
このページの上へ戻る