このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

草津市は「気候変動イニシアティブ」に参加しています

更新日:2019年4月12日

「気候変動イニシアティブ」とは?

気候変動対策に積極的に取組む企業や自治体、団体、NGOなど、国家政府以外の多様な主体のゆるやかなネットワークとして、2018年7月6日に設立されました。米国では、企業、州政府、自治体などが"We Are Still In"というネットワークを作り、トランプ政権のパリ協定の離脱表明後も、気候変動対策の強化に取組んでいます。また、この米国での取組を受け、他の国々でも国家政府間以外の多様なアクターの横断的な組織をつくる動きが始まっています。「気候変動イニシアティブ」は、こうした国際的な動きと連動するものです。

どんなところが参加しているのか?

設立宣言(PDF:575KB)に賛同する企業、金融機関、自治体、研究機関、NGOなど(個人を除く)が参加しています。
自治体では、現在約30の府県や市町が参加しており、県内からは、草津市のほか、近江八幡市、大津市、滋賀県が参加しています。

草津市の気候変動(地球温暖化防止)に関する取組

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

環境経済部 くさつエコスタイルプラザ 啓発係(クリーンセンター内)
〒525-0043 滋賀県草津市馬場町1200番地25
電話番号:077-561-6580
ファクス:077-561-6583

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。
Copyright © 2018 Kusatsu City.
フッターここまで
このページの上へ戻る