このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
草津市
  • 音声読み上げ・配色変更・文字拡大
  • Foreign language
  • 携帯サイト
  • 検索の方法
  • くらし
  • 子育て
  • 福祉・健康
  • 学ぶ・楽しむ
  • 市政情報
  • 施設案内
サイトメニューここまで

本文ここから

平成30年度 人権作品の募集について

更新日:2018年7月1日

草津市では、あらゆる差別をなくし、人権意識の高揚を図り、『互いの人権を守り、差別や偏見のない明るいまちづくり』、『ゆたかな草津人権と平和を守る都市』の実現をめざした各種の取り組みを進めています。今後さらに、市民と行政が協働しながら差別のない平和なまちづくりを推進していくことが大変重要です。
草津市人権擁護推進協議会では、市民の皆様をはじめ一人でも多くの方々に、人権について考え、理解と認識を深めていただくための取り組みの一つとして、9月の「同和問題啓発強調月間」と12月の「人権週間」にあわせて、人権や平和に関する『作文・詩・標語・ポスター・グループ作品』を募集します。

募集対象作品

  1. 作文(400字詰原稿用紙4枚以内)
  2. 詩(A4サイズ)
  3. 標語(団体は指定の応募用紙、個人は指定用紙なし)
  4. ポスター(サイズは四つ切画用紙)
  5. グループ作品(立体の場合は事前にご相談くだい)

注記:出品はすべて未発表の作品に限ります。

作品の活用

  1. 応募された作品を審査し、入賞作品については、来春2月11日実施予定の「人権尊重と部落解放をめざす市民のつどい」にて発表・表彰の場を設けます。
  2. 入賞作品は「人権カレンダー」「啓発紙」「啓発パネル」等に収録・引用・保存し活用します。
  3. 入賞作品の版権等は草津市人権擁護推進協議会および草津市に帰属するものとします。

応募資格

市内に在住または在勤・在学の方(年齢不問)

応募締め切り

平成30年9月7日(金曜)※必着

応募方法

直接人権センターにお持ちいただくか、郵送でお願いいたします。
作文・詩・標語については電子メールでも応募できます。


H29年度グループ作品最優秀作品

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

総合政策部 人権センター 啓発・教育係
〒525-0027 滋賀県草津市野村三丁目1番18号
電話番号:077-563-1177
ファクス:077-563-7070

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

草津市役所

〒525-8588 滋賀県草津市草津三丁目13番30号
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分(土曜日、日曜日、祝日及び年末年始は休み)
電話:077-563-1234(代表)(開庁時間以外は守衛室 電話:077-561-2499)FAX:077-561-2483
Copyright © 2013 Kusatsu City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る