このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

現在のページ

  1. トップページ
  2. くらし・手続き
  3. 戸籍・住民票
  4. 住所異動の届出
  5. 住民異動の届出時には必ず本人と確認できる書類を提示ください

本文ここから

住民異動の届出時には必ず本人と確認できる書類を提示ください

更新日:2017年3月27日

 最近、第三者が他人に成り済まして虚偽の転入届や転出届を出し、本人が知らない間に住所や世帯主、家族構成を変えてしまう事件が、全国的に発生しています。

 このような第三者の成り済ましによる個人情報の不正な取得や改ざんを防ぎ、住民基本台帳を正確に記録するために、住民異動の届出時に本人であることを確認させていただきますので、ご協力をお願いします。

対象になる人

 「転入届」や「転出届」、「転居届」、「世帯変更届」を持参した人

確認の方法

 顔写真付の公的機関が発行した身分証の場合は1点(免許証や旅券(パスポート)、在留カード、特別永住者証明書(旧外国人登録証)、住民基本台帳カード(顔写真付き)、個人番号(マイナンバー)カード、その他官公署が発行した免許証、許可書、資格証明書など)、顔写真なしの公的機関が発行した身分証の場合は2点(健康保険証、年金手帳、年金証書など)を窓口で提示してください。

届出人に対する通知

 本人と確認できる書類がないときは、後日、届出書を受理したお知らせである「異動届受理通知」を本人に送付します。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。戸籍の本人確認制度にかかる法務省ホームページ(外部リンク)

お問い合わせ

まちづくり協働部 市民課 戸籍住基係
〒525-8588 滋賀県草津市草津三丁目13番30号
電話番号:077-561-2344
ファクス:077-561-2492

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。
Copyright © 2018 Kusatsu City.
フッターここまで
このページの上へ戻る