このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

現在のページ

  1. トップページ
  2. くらし・手続き
  3. 水道・下水道
  4. 下水道の計画と経営
  5. 公的資金補償金免除繰上償還に係る公営企業経営健全化計画【下水道事業】

本文ここから

公的資金補償金免除繰上償還に係る公営企業経営健全化計画【下水道事業】

更新日:2013年12月11日

 公的資金補償金免除繰上償還を行うため、地方財政法施行令に基づき、公営企業経営健全化計画を策定しましたのでお知らせします。

 また、策定した計画の実行状況をフォローアップ計画として随時掲載します。

用語解説

公的資金補償金免除繰上償還

 公債費負担の軽減対策として、一定の条件(実質公債費比率、経常収支比率、合併の有無等)を満たす地方公共団体を対象に、行政の簡素化及び効率化に関し政令で定める事項を定めた計画(財政健全化計画・経営健全化計画)が承認された場合は、平成19年度から3年間で5兆円規模の高利率(5%以上)の公的資金(旧資金運用部資金、旧簡易生命保険資金、公営企業金融公庫資金)の補償金免除繰上償還等が実施されました。

 深刻な地域経済の低迷等の事態を踏まえ、今般限りで3年間延長することとし、行政の簡素化及び効率化に関し政令で定める事項を定めた計画(財政健全化計画・経営健全化計画)が承認された場合は、平成22年度から3年間で1.1兆円規模の高利率(5%以上)の公的資金の補償金免除繰上償還が認められるものです。

公的資金

 公的資金とは旧大蔵省資金運用部資金、旧簡易生命保険資金、公営企業金融公庫資金であり、従来、繰上償還をする場合は補償金の支払いが必要であった資金です。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

上下水道部 上下水道総務課 財政経営係
〒525-8588 滋賀県草津市草津三丁目13番30号
電話番号:077-561-6871
ファクス:077-561-2481

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。
Copyright © 2018 Kusatsu City.
フッターここまで
このページの上へ戻る