このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

現在のページ

  1. トップページ
  2. くらし・手続き
  3. 住まい
  4. 住まい
  5. 住生活総合調査および同拡大調査に御協力をお願いします!

本文ここから

住生活総合調査および同拡大調査に御協力をお願いします!

更新日:2018年12月14日

国土交通省では、居住者の現在の住まいに対する満足度、今後の住まい方の意向などを把握するため、全国各地において「平成30年住生活総合調査」を実施します。また、滋賀県においては、県内の詳細な調査結果を得るために、調査対象世帯を追加した「同拡大調査」を実施します。
御自宅に調査票がポスティングされた場合には、調査に御協力をお願いします。お預かりした調査票は適切に管理し、本調査の目的以外に利用することはありません。

平成30年住生活総合調査および同拡大調査について

住生活総合調査 拡大調査
滋賀県の皆様に、住宅の住み心地や最近の居住状況の変化、これからの住まいの意向などをお伺いして、今後の滋賀県の住宅政策を進めるうえでの貴重な基礎資料とするため、滋賀県が行うものです。

1.調査の目的

居住環境を含めた住生活全般に関する実態や居住者の意向・満足度等を総合的に調査し、居住者の現在の住まいに対する満足度、今後の住まい方の意向などの現状と推移を明らかにすることにより、国および地方公共団体における住生活の安定・向上に係る総合的な施策を推進する上での基礎資料を得ることを目的としています。

2.調査の期日

平成30年12月1日現在を調査時点として実施します。

3.調査の対象

「平成30年住宅・土地統計調査」に回答された世帯から抽出した世帯について行います。

住宅・土地統計調査(総務省)

住宅および住宅に居住する世帯の居住状況等の実態を把握し、その現状と推移を明らかにする調査で、総務省が5年ごとに実施しています。詳細は総務省ホームページを参照ください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。総務省ホームページ

4.調査の機関等

国土交通省が主管し、同省から業務を委託された民間事業者が実施します。
拡大調査については、滋賀県が主管し、同県から業務を委託された民間事業者が実施します。

5.調査の方法

ポスティングにより調査票を配布し、郵送またはオンラインにより回収いただく方法により行います。

6.主な調査項目

  1. 現在の住宅と、住宅まわりの環境の評価について
  2. 現在のお住まい、以前のお住まいについて
  3. 今後のお住まい方について

7.調査結果の公表・利用

調査の結果は、全国のほか、地方ブロック別、市部・郡部別にまとめられ、国土交通省ホームホームページ等において公表されます。
これらの結果は、住生活の安定・向上に係る総合的な施策を推進する上での基礎資料として利用されるとともに、広く国民および県民一般の利用に供されます。

8.お問い合わせ先

国土交通省住宅局住宅政策課

電話:03-5253-8111(代表)、電話:03-5253-8504(直通)
ファクス:03-5253-1627

滋賀県土木交通部住宅課

電話:077-528-4235
ファクス:077-528-4911

お問い合わせ

建設部 住宅課 住宅管理係
〒525-8588 滋賀県草津市草津三丁目13番30号
電話番号:077-561-2395
ファクス:077-561-2487

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。
Copyright © 2018 Kusatsu City.
フッターここまで
このページの上へ戻る