このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
草津市
  • 音声読み上げ・配色変更・文字拡大
  • Foreign language
  • 携帯サイト
  • 検索の方法
  • くらし
  • 子育て
  • 福祉・健康
  • 学ぶ・楽しむ
  • 市政情報
  • 施設案内
サイトメニューここまで

本文ここから

JR草津線を利用した園児・児童体験学習等事業費補助制度について

更新日:2018年6月11日

滋賀県および沿線市町等で組織します、滋賀県草津線複線化促進期成同盟会では、草津線複線化を目指し、様々な取組を行っています。
今回、JR草津線に親しみ、沿線地域のマイレール意識を高めるとともに、草津線の利用促進につなげることを目的として、「JR草津線を利用した園児・児童体験学習等事業費補助制度」を実施しております。

補助金交付対象団体

市内に所在する保育園、幼稚園、小学校、特別支援学校の小学部および外国人学校等の教育施設
(※ただし、外国人学校等の教育施設については、小学校就学年齢に相当する学年)

補助金交付対象事業

JR草津線を利用し行う体験学習、交流学習、その他交付対象団体が行う公式事業(年度内に事業完了するもの)

(行程にJR草津線利用を含み、他の鉄道を利用した場合も補助対象)

補助対象経費、補助率および補助限度額
補助対象経費 補助率 補助限度額
補助金交付対象事業における園児、児童および引率者の鉄道運賃。ただし、引率者については、児童10人までのときは1人、11人以上のときは10人までごとに1人を加えた人数とし、教員は除く。 2分の1以内 1人あたり500円

補助金交付要綱等

より詳細な内容については、下記の補助金交付要綱等を御確認ください。

補助金交付申請(お申込み)

補助金の交付を受けようとする場合は、事前に御相談ください。

申込期間(平成30年度分)

平成31年3月8日(金曜)まで

注意事項

  • 平成30年度内に完了する事業が対象です。
  • 申込みいただいた後、同盟会において申請内容を審査させていただきます。審査の結果によっては、補助金の交付を受けられなこともありますので、御了承ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

総合政策部 企画調整課 企画調整係
〒525-8588 滋賀県草津市草津三丁目13番30号
電話番号:077-561-2320
ファクス:077-561-2489

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

草津市役所

〒525-8588 滋賀県草津市草津三丁目13番30号
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分(土曜日、日曜日、祝日及び年末年始は休み)
電話:077-563-1234(代表)(開庁時間以外は守衛室 電話:077-561-2499)FAX:077-561-2483
Copyright © 2013 Kusatsu City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る