このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
草津市
  • 音声読み上げ・配色変更・文字拡大
  • Foreign language
  • 携帯サイト
  • 検索の方法
  • くらし
  • 子育て
  • 福祉・健康
  • 学ぶ・楽しむ
  • 市政情報
  • 施設案内
サイトメニューここまで

本文ここから

地域協働合校推進事業

更新日:2018年9月6日

1.地域協働合校とは

  • 地域(ちいき) 小・中学校区を単位とした地域を指します。
  • 協働(きょうどう) 子どもと大人が世代を超えて知恵を出し合い、協力して共に活動します。
  • 合校(がっこう) 社会の変化に対応するために学び合う社会=「地域学習社会」を表しています。

 本市では、平成10年度から、学社融合(注釈1)の考え方に立って学校・家庭・地域がそれぞれの持つ教育機能を生かしながら子どもと大人の協働による「地域学習社会」づくり(子どもと大人が、地域文化や現代的な課題などについて学び合い・かかわり合い・よろこび合い・認め合いの協働を積み重ねる社会)を目指し、「地域協働合校推進事業」を進めてきました。
 この取り組みにより、地域のさまざまな活動に子どもも大人もより積極的に取り組み、「地域が子どもを見守り育てる」といった意識が定着してきました。また、子どもと大人の交流を通して「学び合い、かかわり合い、よろこび合い」が積み重ねられ、互いの信頼と共感が生まれ、地域での教育力が高まってきています。

注釈1 学社融合・・・学校教育、社会教育の双方の主体(学校、地域)が、それぞれの教育効果をあげるため、学習の場や活動などを通じて、お互いの良さを取り入れながら、一体となって教育に取り組んでいこうというものです。(例:学校の音楽発表会(学校教育)と地域のふれあいまつり(社会教育)を一緒に実施する場合など)

2.基本理念

趣旨

 学校・家庭・地域が協働しあらゆる教育資源を生かし、市全体で子どもを育成します。すなわち「"ALL草津"で子どもを育てる」ことが本市の方針です。
 本市では、学校・家庭・地域の協働による「地域協働合校」の取組を通して、より良い子どもの学びと育ちをめざします。今後の地域協働合校のあり方は、草津市教育振興基本計画(第2期)において「地域が支援する学校づくり」と「地域で子どもが育つまちづくり」の2つの活動目標を示しています。

理念

 学校・家庭・地域がそれぞれの教育機能を十分に発揮し、互いに協働することにより、子どもが健全に育ち、人が輝く地域づくりをめざします。

活動目標

 地域が豊かになる学びを創るために、次のことを活動目標として進めます。

  • 地域が支援する学校づくり
    地域による学校支援を推進します。
  • 地域で子どもが育つまちづくり
    子どもと大人が共に参加する地域活動を進めます。

3.推進体制

 小学校および中学校、地域(学区)ごとに、まちづくり協議会、地域の各団体や学習ボランティア・PTA役員・学校および大学等有識者など幅広い組織から構成された地域協働合校推進組織において、事業の推進を図ります。

4.事業内容

地域

 「子どもたちは地域でさまざまな人やものに接し、出会いとつながりの中で学びを深める。大人は子どもたちの学びを支えながら、共に学んでいこうとする。」そこに地域協働合校の理念が生きています。特別に作りあげた地域行事の場でなくても、普段から地域活動に子どもが参加することは、子どもにとって価値のある経験であり教育となります。また、大人にとっても培ってきた経験や技能を発揮する場となり、生きがいにつながります。この観点から、まちづくり協議会を中心に、地域の特色を十分に生かした日常的な集いに、子どもと大人が共に参加できる機会の創造に努めます。

  • 日常的な地域活動に子どもと大人が参加し、共に活動できるように努めます。
  • 学校教育と連携した地域活動を通して子どもの健やかな育成を目指します。
  • 子どもたちの居場所づくりに努めます。

学校

 学校は、子どもの学びを深めるところです。その学習の支援のために地域の大人が参画することは、学習内容を豊かにし、学びの効果を大きくします。また、学校の諸活動に地域の大人が参加する姿は、それ自体が子どもへの優れた教育になります。未来を担う子どもたちの教育を支援する活動は、大人自身の生き方に大きな影響を与え、人生を豊かで充実したものにする効果も期待できます。これらの観点から、学校は地域の人が学校と子どもの学習を支援する学校づくりに努めます。

  • 地域の人が学校の教育活動を支援し、子どもと関わる取組を拡充します。
  • 学校と地域の連携を深められる体制づくりのための情報収集や人材ネットワーク等、地域による学校支援の充実に努めます。
  • 家庭の教育力の向上を図ります。

家庭

 地域・学校と連携し、子どものよき生活習慣確立のために指導の充実を図るとともに、家庭で参画できるプログラムを展開します。

  • 保護者の家庭教育に対する意識向上を図ります。
  • 家族の共通体験の機会の充実を図ります。

5.事業推進にあたって

コーディネーターの充実と地域における人材の発掘

 地域協働合校(教職員)と地域コーディネーターが協力し、地域の教育資源や学校のさまざまな支援が図れる人材の発掘を行い、それらをつなぐ役割を実践することにより、さらに充実した地域協働合校事業の推進を図ります。
 また、地域コーディネーターが主体的に地域と学校の橋渡し役となり、学校と地域の連絡調整、地域の協力者の開拓等を推進するとともに、地域と学校の実情に応じた定期的・継続的な活動プログラムのコーディネートを図ります。

事業評価による推進

 地域協働合校事業について事後の事業評価を各地域協働合校推進組織で実施し、今後の事業展開に生かします。

事業の精選

 事業評価と合わせ、「地域協働合校」の基本理念に基づいた事業展開を図るため、事業を精選し、子どもと大人が共に学ぶことができるより良い環境を整えます。

草津市内の各学校がそれぞれの特徴を生かして取り組む内容(抜粋)

体験から学ぶ

 自分たちが住む地域の自然(山や川)に生息する生き物や草木について、講師の方に教えていただきながら、実際に手に採ったり見たりして学んでいます。川やびわ湖の水質やホタルの生態や生息地を知ることで、地域の環境について学び、自然を大切にするためには、自分たちにできることは何か、を考えています。
 このような校外へ出かける学びでは、地域の方々が、事前の学習場所の安全点検や当日の子どもたちの活動の安全を見守っていただくこともあります。

 地域で受け継がれている伝統文化や芸能等について、地域の方からお話を聞き、実技の指導をしていただいています。学んだことを他学年に伝えたり、地域の行事に参加し、地域の方々と踊って交流を深めたりしています。

 漁師や農家の方、郷土料理の専門家など、様々な人から郷土料理の歴史、故郷の食文化について教わりながら、実際に調理し食します。また、学んだことをまとめ、地域のまつりや商業施設で展示し、保護者や地域の方をはじめ、多くの方に見ていただいています。

 草津市の花、アオバナを地域の方に教わりながら一緒に植え、栽培し、7月には花を摘み取ってハンカチを染める体験をしています。
 地域の魅力や文化、歴史、今と昔の違いなどを地域の方とまちに出かけ、記憶絵や街並みを見ながら教えていただきます。

交流して学ぶ

 地域の方から外国の文化(言葉や服装、食事)等を紹介していただき、世界について学びながら、交流を深めます。
 子どもたちが、地域の御高齢の方々に、地域のまつりで披露するステージ発表を見てもらった後、世代を超えた触れ合いの機会として、一緒におもちゃ作りに取り組みます。
 学校の呼びかけで、地域にお住いの音楽家の方々によるミニコンサートが、昼休みに開催されます。学校にいる子どもたちをはじめ、地域の方も自由に鑑賞ができ、ともに音楽の楽しさを味わいます。

体験

 校内の学習園にて、親子で夏野菜を植え育てる取組をしています。農業合校の方に植え方などを教えていただいた後は、自分たちで水やりや観察をして、夏に収穫します。収穫した野菜は家庭に持ち帰ることができます。この夏野菜栽培は家族共通の話題が増える取組でもあります。

 1年間を通して、地域の方にお世話になりながら、お米にまつわるお話をしていただき、代掻き、田植え、ニゴロブナの放流、案山子作り、稲の観察、稲刈り、収穫祭、わらないわらうち等の体験を行っています。中には、種から植える体験をしている学校もあります。

安全安心な教育環境の整備

 委員会活動の一環で、保護者や地域の方と一緒に花植え、水やりを行い、学校の周りを華やかにしています。また、学校図書館のリニューアルとして、ボランティアで参加した児童、保護者、地域の方で、分類方法や書架の配置の変更をし、図書の利用の増加につなげています。

お問い合わせ

教育委員会事務局 生涯学習課 生涯学習・青少年係
〒525-8588 滋賀県草津市草津三丁目13番30号
電話番号:077-561-2427
ファクス:077-561-2488

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

草津市役所

〒525-8588 滋賀県草津市草津三丁目13番30号
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分(土曜日、日曜日、祝日及び年末年始は休み)
電話:077-563-1234(代表)(開庁時間以外は守衛室 電話:077-561-2499)FAX:077-561-2483
Copyright © 2013 Kusatsu City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る