このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

現在のページ

  1. トップページ
  2. 市政情報
  3. 採用情報
  4. 市職員
  5. 先輩職員からのメッセージ
  6. 平成26年度採用職員情熱ブログ
  7. 6月22日 「温泉ではありません!草津の”観”どころに”光”をあてる」 (商工観光労政課 廣畑利章)

本文ここから

6月22日 「温泉ではありません!草津の”観”どころに”光”をあてる」 (商工観光労政課 廣畑利章)

更新日:2015年6月22日


 平成26年採用のフレッシュな若手職員がリレー形式で書き手を繋ぎながら、それぞれの視点で、業務をとおして感じたことや草津市の魅力やホットな情報を、職員の言葉で直接お届けします。

「温泉ではありません!草津の”観”どころに”光”をあてる」

 はじめまして、みなさんこんにちは。商工観光労政課商業観光グループの廣畑利章です。平成26年度採用の仲間たちが繋いできた情熱ブログも17番目までつながりました。先輩方や大好きな仲間たちに恥じないよう、しっかり任を全うしたいと思います。
 私は県外出身者ですが、大学進学を機に滋賀県にゆかりを持ち、大学卒業後に草津市役所に入庁しました。入庁しての1年はあっという間に過ぎましたが、それほど社会人1年目は充実していて、大変勉強になりました。今年度から私のグループに新規採用職員が1名配属され、机を向き合わせて日々一緒に頑張っています。仕事を頑張る姿は、昨年までの自分を客観的に見ているようで、応援したくなる気持ちが湧いてきたり、新しい発見があって勉強になったりと、とても刺激的です。
 さて、そんな私の所属する商工観光労政課ですが、長い名前のとおり「商業・金融」「工業」「観光」「労政」の振興を業務としています。その中で私の担当は、小規模企業者向け融資制度の申込受付のほか、市内商工業振興を目的として草津商工会議所への支援や草津街あかりや草津宿場まつりといった商業振興・草津市の観光PRを目的としたイベントの準備・運営です。市内事業者のみなさんの経営安定の支援や、草津の魅力を活かし、市内に住む方々が自分たちのまちに誇りを持ってもらえるような、草津らしさのあるイベントを実施してまちの発展につなげる仕事をしています。熱い思いを持った市民の皆さんと一緒に活動することが多く、様々な想いを叶えていく過程では一筋縄ではいかないことも多いですが、力を合わせて達成した時には大きなやりがいを感じます。

 ところで、「草津の観光」といえば・・・。
 よく頂くお問い合わせで、「積雪状況はどうですか?」「旅館の照会をしたいのですが。」「おすすめの温泉マップはありますか」...といったものがあります。そうです、群馬県の草津温泉に関する問い合わせです!「滋賀県の草津市ですが」とお話させてもらうと、「滋賀にも草津ってあるの!」と言われてしまいます。
 宿場まつりや熱気球に代表されるように、これまでの取り組みによって少しずつ草津らしさが醸成され、定着がすすみ知名度も上がってきておりますが、平成23年度情熱ブログにも掲載されている「群馬県草津町の連絡先」は今もまだ健在です。この連絡先に一切頼ることがなくなるよう、ますます草津の魅力をつくりPRしていきたいと思います。
 夏には烏丸半島で「熱気球」や「ハスクルージング」といったイベントが開催されます。皆さんも草津の魅力に触れて遊んでみませんか?

 最後に、未来の草津市職員さんへ。
 草津市職員になって、一緒に草津の魅力を発信していきませんか??

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

総合政策部 職員課 職員係
〒525-8588 滋賀県草津市草津三丁目13番30号
電話番号:077-561-2314
ファクス:077-561-2490

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

平成26年度採用職員情熱ブログ

施設案内

よくある質問

情報が
みつからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
Copyright © 2018 Kusatsu City.
フッターここまで
このページの上へ戻る