このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

若手職員の声(平成28年8月19日更新)

更新日:2016年8月19日

若手職員の声

 平成27年採用のフレッシュな若手職員に、志望動機や仕事のやりがいなどについて、インタビュー形式で語ってもらいました。草津市職員を志望する受験生は、ぜひご覧ください。(平成28年8月3日 インタビュー)

今回のメンバー

建設部 河川課 河川グループ
田名部 亮太(たなべ りょうた)
[初級一般行政職(事務職)・19歳]
(写真左)

教育委員会事務局 草津宿街道交流館 街道交流グループ
岡田 裕美(おかだ ゆみ)
[学芸員・25歳]
(写真右)

まずは自己紹介を兼ねて、草津市を志望したキッカケについて教えてください。

田名部

 私は生まれも育ちも草津市で、草津市と共に成長しました。その過程で、様々な行政サービスを受けてきましたが、享受する側から提供する側になって、市民のみなさんのお役に立ちたいと思い、草津市を受験しました。
 受験した時は高校生で、進学の勧めもありましたが、三度の飯より草津市が大好きなので、高校卒業後に草津市役所に入庁することになりました。

岡田

 私は広島県出身で、大学のときに関西にいました。学芸員として仕事をしていきたいと思っていたところ、草津市の職員募集の記事を見て、申し込みました。
 東海道と中山道の分岐点である草津は、古くから多くの人や物が行き交った場所で、草津宿本陣や追分道標など、市内各地に現在でもその風情を感じることができる場所が多く残っています。今、学芸員としても草津市の職員としても、やりがいを持って仕事ができています。

今はどんな仕事をしているの??

田名部

 河川を美しく保ち、また安全に利用するため、地域のみなさんにお願いしている、河川区域内の草刈や清掃、泥上げなどの作業に対する支援業務を行っています。
 また、土のうを使っての水防技術の習得のため、毎年5月下旬に実施している水防訓練の運営・準備に携わりました。市民生活の安全確保が目的で あり、その責任の重さを実感しながらの仕事となりました。

岡田

 草津宿街道交流館に来られる来館者の方への接客や、歴史・文化に関する問い合わせへの対応、企画展やイベントの開催、草津市の歴史文化に関する調査などをしています。
 また、地域の行事に講師として招かれ、その地域の歴史に関する講演会をしたことがありました。当日はとても緊張してしまい、きちんと内容をお伝えできたのか不安でしたが、「分かりやすかった。」と感想をいただけたのが嬉しかったです。

仕事を通じて感じたことやエピソードがあれば教えてください。

岡田

 企画展やイベントなどは、毎回異なる内容になるので、その都度1から考え、作り上げていく面白さがあります。また、企画展などの場合は、事業としての準備以外にも知識を増やすために自分で勉強したりしなければなりませんが、それも大きなやりがいになっています。1年目から大きな仕事を担当させてもらえるだけでなく、調査などで市民の方と接する機会も多く、まだまだ勉強不足や経験不足を実感する時もありますが、そういった点も含めて、がんばろうと思える職場です。

田名部

 市民の方や業者の方に、自分の名前をおぼえてもらったときや、感謝の言葉を伝えられたときに、仕事のやりがいを感じています。
 また、私のミスで市民の方や業者の方にご迷惑をおかけしたことがありました。そのときは上司や先輩職員にフォローしてもらったのですが、チームの一員であるという安心感と同時に、周囲に迷惑をかけないようしっかりしないと、と思いました。

こんな職員になりたい、っていうのがあれば教えてください。

田名部

 上司や先輩職員を見ていると、自分はまだまだ経験や知識量が十分でないところあるので、自分に足りないところを伸ばしていって、市民のみなさんや周りの職員にも頼られるような存在になりたいと思っています。

岡田

 学芸員としての知識や経験を増やして、専門性を高めていくことはもちろん、草津市の職員として自分の得た知識などを市民のみなさんのために活かしていける職員になりたいです。

じゃあ最後に、受験を考えている人も見てくれていると思いますので、受験生の方へメッセージをどうぞ。

田名部

 今、私は優しくて頼もしい先輩に囲まれて仕事をしています。草津市役所に入庁したことを後悔したことはありません。これから受験される方は是非とも頑張ってください。また、晴れて入庁されましたら、同じ仲間として一緒に頑張っていきましょう。

岡田

 一口に「市の職員」といっても、色々な職種や経歴の方がいて、担当している仕事も所属によって全く異なるので、様々な経験ができる職場だと思います。一緒に草津市をより良くしていきましょう!

田名部亮太さんと岡田裕美さんの写真

ありがとうございました。平成27年採用職員による「若手職員の声」は今回が最後です。また、平成28年度新規採用職員による企画をお楽しみください!

お問い合わせ

総合政策部 職員課 職員係
〒525-8588 滋賀県草津市草津三丁目13番30号
電話番号:077-561-2314
ファクス:077-561-2490

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。
Copyright © 2018 Kusatsu City.
フッターここまで
このページの上へ戻る