このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

現在のページ

  1. トップページ
  2. 市政情報
  3. 政策・計画
  4. 市の計画
  5. 地域協働・人権・総務・防災
  6. 第2次草津市行政システム改革推進計画

本文ここから

第2次草津市行政システム改革推進計画

更新日:2017年5月15日

第2次草津市行政システム改革推進計画の総括報告をとりまとめました。

 本市では、東日本大震災を契機として、行政活動のみによる安全・安心の確保の限界と、地域の支え合いや助け合いの重要性を改めて認識する中で、市民、市内関係団体、学識経験者で構成する第2次草津市行政システム改革推進委員会から平成24年12月に提言された「持続可能な共生社会の構築のために」を基に、「持続可能な共生社会の構築」を改革理念とし、最適な公共サービスの提供による「公共の再編」を目指す、「第2次草津市行政システム改革推進計画」(平成25年度~平成28年度)を策定し、「市民自治の活性化」と「地方政府への転換」を推進するための39項目のアクション・プランの取組を進めてきました。
 このたび、第2次草津市行政システム改革推進計画の計画期間である平成25年度から平成28年度にかけての各取組にかかる総括を行いました。

第2次草津市行政システム改革推進計画を策定しました。

 市では、将来にわたって市民が安心して豊かに暮らせるまちの仕組みの構築をめざして、第2次草津市行政システム改革推進計画を策定しました。

 行政システム改革については、平成16年度から19年度にかけて、「地域経営のための市役所づくり」と「協働システム構築のための地域づくり」を2本の柱として、「行政システム改革行動指針」と「行政システム改革推進計画」に基づいた取組を進めました。

 それから7年あまりが経過し、地方分権の進展、高齢化の進展、社会経済情勢の変化など、本市を取り巻く環境は大きく変化しました。こうした変化はこれからも続くことが予測されますが、そうした中でも市民が安心して豊かに暮らせるまちをめざせる市行政の仕組みや、市民や地域まで含めた自治の仕組みを考えていきます。

策定の体制

 第2次草津市行政システム改革推進計画の策定にあたっては、市民、関係団体代表者、学識経験者で構成する「第2次草津市行政システム改革推進委員会」によって議論いただき、計画にかかる提言をいただきました。

策定の経過

第1回 第2次草津市行政システム改革推進委員会

開催日

平成24年7月17日(火曜)午前10時から正午

議事概要

資料

(参考資料5)草津市の基礎データ 《データブック2012》

第2回 第2次草津市行政システム改革推進委員会

開催日

平成24年8月31日(金曜)午前9時30分から午後0時10分

議事概要

資料

第3回 第2次草津市行政システム改革推進委員会

開催日

平成24年11月2日(金曜)午後1時30分から3時30分

議事概要

資料

第4回 第2次草津市行政システム改革推進委員会

開催日

平成24年11月20日(火曜)午前9時から11時45分

議事概要

資料

第5回 第2次草津市行政システム改革推進委員会

開催日

平成24年12月4日(火曜)午後3時から5時

議事概要

資料

提言書の提出

平成24年12月25日(火曜)、5回の委員会の結果を踏まえて、委員会からの「提言書」を市長へ提出いただきました。

関連ページ

草津市行政システム改革推進計画の総括報告

第2次草津市行政システム改革推進計画(案)に関するパブリック・コメントの結果

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

総合政策部 行政経営課 行政経営係
〒525-8588 滋賀県草津市草津三丁目13番30号
電話番号:077-561-6544
ファクス:077-561-2490

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。
Copyright © 2018 Kusatsu City.
フッターここまで
このページの上へ戻る