このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

現在のページ

  1. トップページ
  2. 市政情報
  3. ようこそ市長室へ
  4. 市長のコラム「だいすきくさつ」
  5. 平成28年度
  6. はしかわ市長のだいすきくさつ 出会いの365日(平成29年2月)

本文ここから

はしかわ市長のだいすきくさつ 出会いの365日(平成29年2月)

更新日:2017年2月1日

 文章は、「広報くさつ2月1日号」に掲載された内容です。

多様な視点で 笑顔のまちに

 暦の上では春ですが、まだまだ寒さが続きます。つい縮こまりがちですが、意識して背筋を伸ばしたいものです。空気も乾燥していますので、風邪やインフルエンザ、そして火災にも、十分気を付けていただきたいと思います。
 
 先月は、恒例の消防出初式に続き、17日には、「1.17追悼防災コンサート」において、市民の皆様による防災宣言が行われました。日頃の備えや防災への取り組みをみんなで実践していこうと、子どもから大人まで各年代が力強く宣言され、たいへん頼もしく感じたところです。

 阪神・淡路大震災の当時、私は広報課に勤務しており、2月1日号をすぐさま災害特集に切り替え、現地の状況や、市民の皆様の支援活動を取材し、記事にしたことを鮮明に覚えています。

 あれから22年、これまでの災害から学んだことは、“多様な視点”が大事であるということです。避難所で「授乳するところがない」「支援物資に衛生用品がない」といった女性への配慮が不足していた事例は、避難所に女性リーダーがいなかったことや、女性の視点が欠けていたことが問題の背景にありました。

 多様な視点を取り入れることは、災害時に限らずあらゆる場面に大切なことで、市民参画の礎になるものです。市では、多くの皆様に市政運営に参画していただけるよう、多様な機会を創出してまいりますので、みんなが笑顔になれるまちづくりをともに進めていきましょう。

お問い合わせ

総合政策部 広報課 広報係
〒525-8588 滋賀県草津市草津三丁目13番30号
電話番号:077-561-2327
ファクス:077-561-2483

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。
Copyright © 2018 Kusatsu City.
フッターここまで
このページの上へ戻る