このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

現在のページ

  1. トップページ
  2. 市政情報
  3. ようこそ市長室へ
  4. 定例記者会見
  5. 平成29年
  6. 市長定例記者会見(平成29年10月26日)

本文ここから

市長定例記者会見(平成29年10月26日)

更新日:2017年11月27日

このページは、草津市政記者クラブ主催の市長定例記者会見の内容を広報課で整理・編集したものです。

日時

平成29年10月26日(木曜)午後2時から午後3時まで

場所

草津市役所記者室

1 あかりでつなぐ草津路

  • 草津街あかり・華あかり・夢あかり
  • みんなdeつなご 草津まちイルミ    

 草津の秋から冬にかけての風物詩となっております、2事業について紹介させていただきます。
 1点目は「草津街あかり・華あかり・夢あかり」です。毎年、多くの皆さんにお越しいただいております街あかりですが、今年で第14回を迎えます。今年は特に、人気のありました旧草津川で彩る「あかり銀河」が、4年ぶりに復活し、草津川跡地公園de愛広場にお目見えします。さらに、「草津まちイルミ」で、草津駅の玄関口を、あたたかなイルミの灯りで彩ります。

質疑応答

Q あかり銀河は4年ぶりだが、以前も同じ規模だったのか。

A 以前は、川の跡地でしたので、1万個近くの規模でしたが、公園になり人の往来も出てきたので、4千個300メートルになります。

Q まちイルミで、ブーツの大きさはどのくらいか。

A 高さ3メートルです。

Q 大津市と東海道で連携をとっているが、なにか予定されているか。

A 看板が新しくできたということで、マップに掲載しています。 

説明資料については、次の添付ファイルをご覧ください。

2 伝統が花開く「あお花ドレス」誕生 幸せを運ぶサムシング・ブルー    

市の花アオバナは、昨年から、東京文化財研究所でも「青花紙」の調査研究を進めていただいておりますが、このたび、このアオバナの染料を使った「ウェディングドレス」の製作していただきましたので、その紹介をさせていただきます。

質疑応答

Q 染めたものは青っぽくなるのか。

A グラデーションになります。

Q どうしてアオバナを使おうとしたのか。

A 花嫁が青色を付けると幸せになるとの由来からご提案したものです。

Q 布だけで製作した場合と、和紙を使った場合の違いは。

A とても軽いです。軽くてナチュラルで手作り感がある素材で、アオバナも自然のものなので、とても雰囲気が合っています。

説明資料については、次の添付ファイルをご覧ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

総合政策部 広報課 広報係
〒525-8588 滋賀県草津市草津三丁目13番30号
電話番号:077-561-2327
ファクス:077-561-2483

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。
Copyright © 2018 Kusatsu City.
フッターここまで
このページの上へ戻る