このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

市民の皆様へ(1月14日)

更新日:2022年1月14日

市職員の感染について

昨日、教育委員会事務局に勤務する本市職員1名が新型コロナウイルス感染症に感染していると判明いたしました。
当該職員は窓口対応をしておらず、1月13日(木曜)以降勤務しておりませんが、念のため、職場の消毒を実施するとともに、今後は保健所とともに連携し、対応してまいります。なお、市役所につきましては、通常どおり業務を行っております。

公立小学校の臨時休業(学年閉鎖)について

昨日、市内の公立小学校1校の児童が新型コロナウイルス感染症に感染していると判明いたしました。
このことを受け、施設の消毒や保護者への連絡などを行うとともに、当該小学校の該当する学年を臨時休業(学年閉鎖)することといたします。なお、当該小学校においては、すでに同じ学年で新規陽性者が確認されており、1月15日(土曜)まで臨時休業(学年閉鎖)しておりましたが、期間を1月16日(日曜)まで延長いたします。
また本日、市内の別の公立小学校1校の児童が新型コロナウイルス感染症に感染していると判明いたしました。
このことを受け、施設の消毒や保護者への連絡などを行うとともに、当該小学校においては、1月15日(土曜)から1月17日(月曜)まで該当する学年を臨時休業(学年閉鎖)いたします。
保護者の皆様におかれましては、御負担をおかけいたしますが、感染拡大防止のため、御理解と御協力をお願いいたします。

児童育成クラブの休所について

本日、児童育成クラブ「のびっ子」笠縫(笠縫小学校内)の職員が、新型コロナウイルス感染症に感染していると判明いたしました。
このことを受け、施設の消毒や保護者への連絡などを行うとともに、当該児童育成クラブにおいては、1月15日(土曜)から1月21日(金曜)まで臨時休所することといたします。保護者の皆様におかれましては、御負担をおかけいたしますが、感染拡大防止のため、御理解と御協力をお願いいたします。

市民の皆様へ

新型コロナウイルス感染症については、全国で新規陽性者の最多が更新されるなど、感染の急拡大が続いており、昨日の滋賀県における新規陽性者は過去最多となる287人、本市においても過去最多となる45人の新規陽性者が確認され、さらなる感染拡大が懸念される厳しい状況が続いております。
現在の滋賀県における「コロナとのつきあい方滋賀プラン」はレベル2(警戒を強化するレベル)となっておりますが、指標となる人口10万人あたりの全療養者数はレベル3を遥かに超え、確保病床の占有率もレベル3に迫るほど状況は悪化しており、このまま感染拡大が続くと再び行動制限が厳しくなる可能性もございます。

私たち一人ひとりが危機意識を強く持ち、感染しない、感染させない行動が重要です。
市民の皆様におかれましては、混雑した場所や感染リスクが高い場所への不要不急の外出は控えていただくなど、感染リスクが高まる「5つの場面」には特に注意していただき、新しい生活様式の下、基本的な感染症対策の徹底をお願いいたします。

皆様には御不便や御負担をおかけいたしますが、力を合わせ、ともに乗り越えてまいりたいと考えておりますので、御協力をお願いいたします。

関連リンク

学校等の対応

施設等の対応

イベント等の対応

新型コロナウイルス感染症について

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。【滋賀県HP】新型コロナウイルス感染症に関する滋賀県の状況について(外部リンク)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。【滋賀県HP】現在の感染拡大防止対策について(外部リンク)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。【滋賀県HP】発熱などの症状がある場合の相談・受診について(外部リンク)

お問い合わせ

総合政策部 秘書課 秘書係
〒525-8588 滋賀県草津市草津三丁目13番30号
電話番号:077-561-2303
ファクス:077-561-2483

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。
Copyright © 2018 Kusatsu City.
フッターここまで
このページの上へ戻る