このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

新春荊冠旗開き

更新日:2017年1月7日

2017年1月7日

10時30分 部落解放同盟草津市協議会「2017年新春荊冠旗開き」に出席し、御挨拶しました。
国では、昨年4月に障害者差別解消法が、6月にはヘイトスピーチ解消法が相次いで施行され、先月は「部落差別の解消の推進に関する法律」が制定されました。これらさまざまな人権に関する取り組みや法整備が行なわれておりますが、本市につきましても、「人権擁護に関する条例」に基づき、国や関係機関等と歩調を合わせながら、人権に関する取り組みを着実に進めてまいります。
戸籍、住民票の不正請求の早期発見や不正利用の防止等を図るため導入しております登録型本人通知制度の本市の登録者数は、12月末時点で1,666人と着実に増加し、県内では一番多くの方に登録いただいており、今後におきましても、制度の効果的な運用に努め、不正取得等の抑止に努めてまいりたいと考えています。
市では、第5次草津市総合計画の大きな柱である「『人』が輝くまちづくり」を進めていくため、「人権の尊重」を基本方針としており、今後も各部署が連携をしながら総合行政として取り組んでまいりたいと考えておりますので、引き続き皆様の御支援と御協力をお願い申しあげます。

お問い合わせ

総合政策部 秘書課 秘書係
〒525-8588 滋賀県草津市草津三丁目13番30号
電話番号:077-561-2303
ファクス:077-561-2483

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。
Copyright © 2018 Kusatsu City.
フッターここまで
このページの上へ戻る