このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

現在のページ

  1. トップページ
  2. 市政情報
  3. ようこそ市長室へ
  4. 市長のブログ「わたる日記」
  5. 2017年
  6. 1月
  7. 災害による過去の経験や教訓を未来へ語り継ごう

本文ここから

災害による過去の経験や教訓を未来へ語り継ごう

更新日:2017年1月17日

2017年1月17日

12時20分 1.17追悼防災コンサートに出席し、御挨拶しました。
22年前の今日、6,000人を超える犠牲者を出した阪神・淡路大震災が発生しました。犠牲になられた方々に謹んで哀悼の意を表しますとともに、こうした過去の災害の経験や教訓を風化させることなく繰り返し語り継ぐことが、今後の災害への備えとして大切です。
本日は、草津中学校吹奏学部の皆さんや、中央幼稚園の園児の皆さん、さらにコーラスグループ「Colors」の皆さんに御協力いただくとともに、市内の幼稚園児、小学生、中学生、大学生、さらに「草津市ぼうさい応援隊」の皆さんから力強い防災宣言をいただきました。また、「防災おにぎり委員会」の皆様には、「17日は防災おにぎりデー」の唄を、ダンスとともに御披露いただき、その熱心な活動にはたいへん感謝をしています。
こうした皆様の自発的な取り組みの御協力により、本市において市民がつながり合い、支え合う姿、いわゆる共助の精神が、一層、根付いてきているところです。今後も市民の皆様がさらに安全で安心して暮らすことのできるまちづくりを目指し、一層の防災体制の強化に努めてまいりますので、今後とも皆様の御協力をお願いいたします。

追悼防災コンサート

お問い合わせ

総合政策部 秘書課 秘書係
〒525-8588 滋賀県草津市草津三丁目13番30号
電話番号:077-561-2303
ファクス:077-561-2483

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。
Copyright © 2018 Kusatsu City.
フッターここまで
このページの上へ戻る