このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

現在のページ

  1. トップページ
  2. 市政情報
  3. ようこそ市長室へ
  4. 市長のブログ「わたる日記」
  5. 2017年
  6. 9月
  7. 人権尊重と恒久平和の実現に向けて

本文ここから

人権尊重と恒久平和の実現に向けて

更新日:2017年9月23日

2017年9月23日

10時 イケチョウガイの淡水真珠の玉出しの激励に伺いました。
平成24年度より、草津市柳平湖において地域の皆さんと市が協働で養殖棚を設置し、イケチョウガイの養殖と淡水真珠の復興調査、育成実験を行っています。今年度も新たに約60個のイケチョウガイを沈め、現在は約900個が養殖されています。オペ(施術)を施したイケチョウガイは、3~4年程度で内部に淡水真珠ができます。本日は、約200個のイケチョウガイの貝開け・玉出しが行われました。


13時30分 いのち・愛・人権のつどいに出席し、御挨拶しました。
今年は、日本国憲法が施行されて70年という節目の年です。憲法の下で先人たちのたゆまぬ努力により、戦後の廃墟と困窮の中から立ち上がり、今日の平和で豊かな国を築くことができましたが、最近は北朝鮮による核実験やミサイル発射がなされ、国際社会の平和が著しく脅かされています。
本日講演いただいた蓮池様も、北朝鮮に拉致され、24年間にわたる北朝鮮での生活を余儀なくされました。拉致は、悪質な犯罪、暴挙であり、最大の人権侵害です。本日のつどいが、人権を見つめる機会となり、御参加いただいた皆様の人権尊重と恒久平和の実現に向けた行動につながることを期待しています。

いのち・愛・人権のつどい

お問い合わせ

総合政策部 秘書課 秘書係
〒525-8588 滋賀県草津市草津三丁目13番30号
電話番号:077-561-2303
ファクス:077-561-2483

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。
Copyright © 2018 Kusatsu City.
フッターここまで
このページの上へ戻る