このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

発達障害理解のための講演会

更新日:2017年10月16日

2017年10月16日

10時30分 発達障害理解のための講演会で、御挨拶しました。 
発達障害は、周囲からはなかなか理解されにくいことから、強いストレスにより不登校やひきこもり等の二次的な障害を引き起こすことも少なくないと言われており、早期の発見とその後の相談体制を含めた適切な支援が重要です。本市では、発達支援センターにおいて、発達に支援が必要な乳幼児とその保護者を対象に、湖の子園を開設し、早期から専門的な療育を行い、子どもの発達を促し、保護者の育児を支援しております。また、保育所や幼稚園等の施設からの相談に応じる巡回相談など、乳幼児期から成人期まで切れ目のない一貫した相談支援に努めています。
本日の講師である明石洋子様は、御子息の成長に合わせて、同年齢児や地域の人々と少しでも多く接する機会をつくり、「人間として、子どもとして、あたりまえに、家庭で、地域で生きていくこと」を訴え、行動し、理解の輪を拡げてこられました。
本日の講演会を通して、一人でも多くの市民の皆様に、障害のある子どもの子育てや発達障害についての理解を深めていただくとともに、皆様とともに、「誰もがいきいきと輝けるまち」の実現をめざし、一層の取り組みを進めてまいりたいと考えております。

発達障害理解のための講演会

14時 滋賀県国民保健団体連合会理事会に出席しました。
本日の理事会では、本会の負担金、手数料の在り方や県の本会加入、新国保制度における本会の新たな役割について協議を行いました。

お問い合わせ

総合政策部 秘書課 秘書係
〒525-8588 滋賀県草津市草津三丁目13番30号
電話番号:077-561-2303
ファクス:077-561-2483

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。
Copyright © 2018 Kusatsu City.
フッターここまで
このページの上へ戻る