このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

「BIWA-TEKU」協定書調印式

更新日:2017年12月21日

2017年12月21日

12時15分 健康推進アプリポイント事業「BIWA-TEKU」協定書の調印式に出席しました。
この事業はスマホアプリを活用し、健康的な生活習慣の実践と健康寿命の延伸を目的としたもので、草津市と東近江市、大津市、全国健康保険協会滋賀支部で開発を進めてきました。今回、県内の8市2町が参加し、広域的な健康アプリとして展開するにあたり、当事業の連携合意書に関する調印式を行いました。
草津市では、昨年8月に「草津市健幸都市宣言」を行い、だれもが生きがいをもち「健やか」で「幸せ」に暮らせるまちを目指して各事業の取り組みを進めているところですが、今回のアプリをたくさんの方に使っていただき、草津市に住む人も草津市を訪れる人も健“幸”になっていただくことを期待しています。

健康アプリ調印式

14時 定例記者会見を行いました。
本日の案件は、「弾正公園がリニューアル」、「「ほんもの」勝負!草津宿街道交流館・草津宿本陣」の2件でした。
1件目について、草津グリーンスタジアムの防球ネットの整備工事が、今年度中に完成の見通しが立ったことから、平成30年4月1日から硬式野球の試合を解禁します。
2件目について、草津宿街道交流館では、常設展示機器の一部改修を行い、実物資料の展示スペースを拡大し、平成30年の年明けからは、「めで鯛づくり ことしは戌年!」と題した資料展示を行います。また、街道や宿場、近世文化について学ぶ毎年恒例の連続講座について、平成30年が明治元年から150年の節目にあたることにちなんで、今年度のテーマを「江戸から明治へ」として開催します。
さらに、史跡草津宿本陣では、四季折々の風情を体感していただく「本陣四季彩々」、江戸時代の伝統文化を楽しめる「本陣楽座」を開催しており、平成30年の新春は、「落語ワークショップ「落語家たいけん!」」、「"競技かるた″にちょうせん!」の2つの体験型イベントを行います。

定例記者会見

お問い合わせ

総合政策部 秘書課 秘書係
〒525-8588 滋賀県草津市草津三丁目13番30号
電話番号:077-561-2303
ファクス:077-561-2483

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。
Copyright © 2018 Kusatsu City.
フッターここまで
このページの上へ戻る