このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

現在のページ

  1. トップページ
  2. 市政情報
  3. ようこそ市長室へ
  4. 市長のブログ「わたる日記」
  5. 4月
  6. 全国に緊急事態宣言が発令(4月17日)

本文ここから

全国に緊急事態宣言が発令(4月17日)

更新日:2020年4月17日

昨夜、政府から全国に緊急事態宣言が発令されました。
既に発令されていた7都府県から対象地域を全国に広げ、うち13都道府県(東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫、福岡、北海道、茨城、石川、岐阜、愛知、京都)を特に重点的に感染拡大防止の取り組みを進める必要がある「特定警戒都道府県」と位置づけられました。
滋賀県は特別警戒都道府県に入ってはおりませんが、京都府、大阪府、兵庫県に近いことから、私たちも同様の気持ちで臨む必要があります。
緊急事態宣言が発令されたことを受けて、本市では、本日、第14回新型コロナウイルス感染症対策本部会議を開催し、対策について協議を行うとともに、幹部会議を開催し、新たに屋外の7施設【野村運動公園グラウンド、草津グリーンスタジアム、弾正公園テニスコート、三ツ池運動公園多目的グラウンド、三ツ池運動公園テニスコート、ふれあいグラウンド、山寺健康広場(テニスコート)】について4月18日から5月6日まで利用停止とすることといたしました。
滋賀県では、ここ数日毎日のように感染者が確認され、4月17日正午時点で県内の感染者は63名にのぼり、本市在住の感染者も新たに2名発生して累計19名となるなど、より一層深刻な事態となっています。
緊急事態宣言が発令され、これまで以上に感染拡大の防止を強力に進めていただく必要があります。
政府からは人との接触を8割程度低減させるよう要請があり、滋賀県からも「滋賀1/5ルール」の提唱がありました。市民の皆様におかれましては、外出を厳に自粛していただき、日々の行動から人との接触を可能な限り回避するよう皆様の御協力をお願いいたします。
私たち一人ひとりの行動が、新型コロナウイルス感染症の終息につながります。市民の皆様には、御不便をおかけしておりますが、一日でも早く事態が終息できるよう御理解と御協力をお願いいたします。
市民の皆様、大切な命を守るため、心を一つにし、この難局をともに乗り越えましょう。

関連リンク

新型コロナウイルス感染症に伴う市内公共施設(一部)の休館について

新型コロナウイルス感染症に関する草津市長メッセージ

新型コロナウイルス感染症について

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新型コロナウイルス感染症に関する滋賀県の状況について

お問い合わせ

総合政策部 秘書課 秘書係
〒525-8588 滋賀県草津市草津三丁目13番30号
電話番号:077-561-2303
ファクス:077-561-2483

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。
Copyright © 2018 Kusatsu City.
フッターここまで
このページの上へ戻る