このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

令和元年度「にっこにこ便り!」7

更新日:2019年12月25日

にっこにこ便り7

第三保育所の子ども達の様子をご紹介します!!

六ヶ園交流!

矢橋ふたばこども園、さくら坂南保育園、さくら坂東こども園、琵琶湖くじら保育園、老上幼稚園、第三保育所を含め六ヶ園で集まり、2回目の交流を行いました。
前回の交流でのたのしかったことを思い出し、子ども達もとても愉しみにしていました。
6つのグループに分かれて、自己紹介、自分が行く小学校を伝え合い、じゃんけん列車、なべなべそこぬけをしました。
2回目の交流ですぐに仲良くなり、他園の友達ともおはなしして、楽しんでいましたよ。
今度会うのは、みんなが一年生になってから!!
それぞれの学校で、また、出会えたらいいね。
帰りは「またね!」とハイタッチして、さよならをしました。あたらしい出会、なかまとのつながり、とっても素敵な交流になりました。、

避難訓練!

ライ君と一緒に、避難の仕方を教えていただき、実践してみました。最後には、ライ君からプレゼントもいただきました。
その後は、本物の消防車をみせていただき、説明をしてもらったり、写真をとってもらったり、少し興奮気味の子ども達でした。

4歳児遠足!

4歳児の子ども達が「がんばりまめの杜」へ遠足にでかけました!
ジャングラミングなどのたくさんの固定遊具を自由に利用して力いっぱい遊ぶことができる施設ですので、体を動かして遊ぶことに興味をもった子ども達は、思いっきり楽しんでくれました。
また、他の保育所の子ども達と一緒にバスにのったり、お弁当を食べたり、普段とは違う経験もできた一日になりました。

交通安全集会!

わかばチームさん(草津市交通指導員)さんにきていただき、2回目の交通安全集会をひらきました。
交通ルールのお話を聞いたり、黄疸歩道や道路の渡り方を教えていただき、体験させていただきました。

食育!

第三保育所では、年間を通して子ども達に、食べる大切さ、食への関心を高めるとりくみをしています。

おにぎりのイラスト

滋賀めし

滋賀めしとは?
滋賀県は、長寿県ならではの強みや、本県特有の食材を活かし、、「おいしが、うれしが」キャンペーンの一環として、農畜水産物の地産地消の推進と、本県民のさらなる健康長寿に向け、食を通じた健康増進を図ることを目的としています。
第三保育所でも、「滋賀めし」を子ども達にも紹介し、給食に取り入れました。その日のメニューは、「あめのうお(ビワマス)ごはん、打ち豆汁、白菜とあいさい菜のおひたし」でした。

和食(だし)

和食とは?
海に囲まれた温暖な気候の日本には、地域ごとに多くの新鮮な食材と、その味わいをいかす調理の知恵(技術、道具)があります。和食は、こうしたかけがえのない食材と、調理の知恵から生まれた、大切な食文化です。
その和食のよさを子ども達に伝えながら、和食の要である「だし」にスポットをあてました。
3、4、5歳児の子ども達に、「だし」についての話をし、「こんぶ」は水に戻す前後の感触の違いを味わい、「かつおぶし」は保育士や調理師がかんなでけずるのを見たり、両方の「だし」のにおいや味のちがいを感じました。

クッキング

「だし」をつかい、ご飯をたきました。「だし」が入っているご飯と、入っていないごはんを、子ども達がおにぎりにして、食べ比べをしました。
このような取り組みを通して、「食べる」ことの大切さや楽しさを、学んでほしいと思っています。

並木のイラスト

また、第三保育所のホームページをのぞいてみてくださいね!!

お問い合わせ

子ども未来部 幼児課 第三保育所
〒525-0065 滋賀県草津市橋岡町202番地
電話番号:077-563-1279
ファクス:077-563-1279

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。
Copyright © 2018 Kusatsu City.
フッターここまで
このページの上へ戻る