このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

11月のアルバム

更新日:2018年12月3日

こども園の11月の様子を紹介します!

実りの秋、遊びが深まる秋、子どもたちの成長の秋!

 カサカサと落ち葉が乾いた音を立てて、風に舞い始めました。11月は木の実や枝・葉を使った様々な秋の遊びや、作ったり描いたりして楽しんだごっこ遊び・造形遊び等、子どもたちの姿から秋をたくさん感じることができました。最近は、おにごっこにドッジボールなど、友だちと園庭を元気いっぱいに駆け回る姿も見られています。身体を存分に動かして遊ぶことは、体そだてだけでなく心そだてにも大きな効果が得られます。これからだんだんと冬が近付いてきますが、寒さに負けず外遊びも充実させていきたいと思います。

 子どもたちの育ちと共に遊び方も深まりを見せています。そばにいる保育者が子どもたちと一緒に遊び、一緒に笑い、一緒に考え・・・子どもと目線を合わせた会話を大切にしながら、子どもたちにとって幸せな時間を保障することを園でも大切にしています。「先生や友だちと一緒って楽しい」「今度はこんなふうにしてみよう」等、遊びの中から生まれてくるワクワクした思いや諦めずに最後までやってみようという気持ちを、子どもたち自身がたくさん感じられるように支えていきたいと思います。

おひさま作品展を開催しました!

 11月8日(木曜)~10日(土曜)、子どもたちが保育の中で描いたり作ったりした作品を遊戯室に展示する、『おひさま作品展 ~キラリ輝くあそびの軌跡~』を開催しました。経験やイメージしたことをのびのびを表現した作品からは、子どもたちの思いが手に取るように感じられました。子どもの絵は「目で見るだけではなく聴くもの」だと考えます。作品にあるその線に、その形に、その子どもの思いが込められています。同じものは一つとしてありません。一人ひとりがかけがえのない存在であり、その子どもの良さにしっかりと目を向け受け止めることで、自分らしさを楽しんで表出する力をしっかり育てていきたいと思います。

 また、11月2日(金曜)~3日(土曜)に行われた「草津街あかり・華あかり・夢あかり」において、4・5歳児さんのオリジナル作品を円融寺さんで展示させていただきました。子どもたちが製作した個性豊かな灯り作品が愛らしく並んだ様子を、訪れたたくさんの方々に見ていただくことができました!

五感で感じよう!~もぐもぐ集会(食育集会)より~

 2~5歳児さんを対象に、第2回目のもぐもぐ集会(食育集会)を行いました。2~3歳児さんは野菜クイズを楽しんだ後に玉ねぎなどを実際に切って、その中身がどうなっているのかを見たり、昆布や鰹節を見て触ったりし、食材に興味をもつ姿がありました。4~5歳児さんは出汁をについて知ることを目的に、出汁のもととなる昆布や鰹節に触れて実際に出汁を取る様子を見ました。出汁入りと出汁なしの味噌汁を飲み比べて、出汁の美味しさを感じる姿もありました。
 また、3~5歳児さんは畑で獲れたサツマイモを使ってのクッキングにも挑戦し、食育への関心を深めています。自分たちで作ったできたての料理を、友だちと一緒に頬張る姿がとても微笑ましかったです。
 これからも食材への関心と食事に関わる人への感謝の気持ちを育みながら、みんなで楽しく食事をしていきたいと思います。

お話大好き、読み聞かせ大好き!

 11月16日(金曜)には、未満児さんを対象にした『おはなし広場』を行いました。“大津おはなしのとびら”の方に来ていただき、たくさんの楽しいお話を聞かせていただく中で、0~2歳児の子どもたちは夢中になって楽しむ姿が見られました。普段から絵本が大好きな子どもたちは、保育者が読み聞かせを始めると目をキラキラ輝かせ、時にキャッキャッと笑いながらお話の世界に浸っています。大好きな絵本やお話を通して、心の栄養をどんどん蓄えている子どもたちです。

お問い合わせ

子ども家庭部 幼児課 草津中央おひさまこども園
〒525-0034 草津市草津三丁目13番10号
電話番号:077-562-7180
ファクス:077-562-7180

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。
Copyright © 2018 Kusatsu City.
フッターここまで
このページの上へ戻る