このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

7月のアルバム

更新日:2020年7月27日

こども園の7月の様子を紹介します!

“どきどき・わくわく”がいっぱい!

 湿気と蒸し暑さが続いていますが、子どもたちは暑さをものともせず夢中になって遊んでいます。夏場は予想以上に体力を消耗するので、適切な水分補給と涼しい部屋での休息を心掛けながら、子どもたちがいきいきと夏の生活を楽しめるようにしているところです。通常保育が再開されて早や1か月、子どもたちはいろいろな経験をして心も体も大きく成長しました!
 

 園庭では砂場で泥んこになりながらダイナミックに遊んだり、いろいろな花びらから出る色を試しながら色水遊びを楽しんだりしています。また、室内では小麦粉粘土やスライムの感触を楽しみながらイメージ豊かに遊ぶ姿があれば、遊戯室で巧技台を使ったサーキット遊びの中で様々な動きを楽しむ姿も…。どの活動も園ならではの、そして友だちと一緒だからこそ楽しめるものばかり。これからも安定した生活の中で、子どもたち一人ひとりのエネルギーを存分に引き出しながら充実した毎日を過ごしたいと思います。

みんなの願いが叶いますように・・・!

 6月から少しずつ子どもたちが作りためてきた色とりどりの七夕飾り。いつも園の教育・保育に力を貸してくださっている地域の方からたくさんの笹をいただき、7月3日(金曜)には子どもたちと一緒に輪つなぎや織姫・彦星、星飾りなどを飾り付けしました。笹竹は天に向かって伸びるので、願い事を竹に託して天に届くようにという思いが込められているそうです。短冊に書かれた子どもたちの願いが叶いますように…!

“おはしも”の約束を守って避難訓練!

 園では年間を通して、様々な想定下における避難訓練を実施しています。災害を知らせる放送が入ると、子どもたちは先生の指示を聞き、「おはしも」(さない・しらない・ゃべらない・どらない)の約束を守って、速やかに園庭等へ避難!避難訓練は、子どもたちなりに不意の出来事に対応できる力を養うために必要不可欠です。子どもたちが将来にわたって「自らの命は自ら守る」判断能力と、その方法を身に付けられるように、毎回の積み重ねを大切にしながら進めていきたいと思います。

元気でね集会を行いました!

 通常保育が再開して間もないのですが、7月20日(月曜)から教育認定の子どもたちの夏休みが始まりました。7月17日(金曜)には、教育認定児さんと保育認定児さんみんなが揃う最後の日として「元気でね集会」を実施。各学年ごとに、園長先生から1学期の振り返りと夏の過ごし方の話を聞き、この次みんなが揃う8月25日(火曜)まで“元気でね!”の挨拶をし合いました。

 今年度は例年になく夏休みの始まりが早く感じられます。教育認定の子どもたちにとっては、家族のつながりと結びつきが深まったり、地域での活動が充実したりする生活が始まります。また、保育認定および預かり保育利用の子どもたちにとっては、異年齢の友だちと一緒に過ごすこども園での生活が始まります。みんなにとって実りある、そして思い出に残る夏の日々となりますように!

お問い合わせ

子ども未来部 幼児課 志津こども園
〒525-0041 草津市青地町845
電話番号:077-562-0147
ファクス:077-562-0147

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。
Copyright © 2018 Kusatsu City.
フッターここまで
このページの上へ戻る