このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

令和2年度 矢橋ふたばこども園のアルバム

更新日:2020年6月9日

矢橋ふたばこども園「ふたばっこつうしん」

子ども達の元気な声が戻ってきました。

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、休園・登園自粛などが続きましたが、6月からは、ようやく子どもたちの元気な声・笑顔が戻ってきています。
感染予防をしながらも、子ども達が安心して過ごし、楽しく遊び、わくわくする体験ができるように、日々の保育を進めています。
遊んだ後や食事の前には、手洗いの歌を歌いながら丁寧に手洗いもし、子どもたち自身も健康に気を付けながら過ごしています。


てについたバイキンをきれいにしよう!


そとあそびのあとは、しっかりてあらい!

こども園での生活に少しずつ慣れてきました。

新入園児さんは、初めておうちの人と離れることで、涙がこぼれることもありましたが、少しずつ園での生活に慣れ、保育者に笑顔を見せてくれるようになりました。
一人ひとりのリズムを大切にしながら、たくさん遊び、よく食べ、よく眠る生活を積み重ねていきたいと思います。


クルクルまわったよ!さわってみようかな。


もぐもぐ、よくかんでたべようね!


てんとう虫、みーつけた!

お誕生会をしました。

こども園では、一人ひとりのお誕生日を大切にお祝いしています。
0~2歳児さんはお誕生日の日に、3~5歳児さんは月毎にお誕生会をしています。
5歳児さんのお誕生会では、こども園最後のお誕生会ということで、園長先生に、絵本「うまれてくれてありがとう」を読んでもらいました。
絵本の中に、「あなたがどんなにおおきくなっても、すきってことは、かわらない。」という言葉があり、読み終えた後には、「すてきなえほんやった。」というつぶやきが聞こえました。
「あなたのことが大好きで、大切なんだよ。」と一人ひとりに伝えていきたいと思います。


すてきなえほんのプレゼント


心が温かくなる絵本です♪

野菜を植えました。

3・4・5歳児さんが、さつまいも・なす・きゅうり・ピーマンの苗を植えました。
3歳児さんは、さつまいものシルエットクイズを楽しんだ後、苗を植えました。
4歳児さんは、なすの苗の茎のトゲを観察したり、きゅうりの葉を触って「フワフワしてる!」と気づいたりしていました。
5歳児さんは、さつまいもの苗をじっくり観察して、葉脈がさつまいもと同じ紫色だと発見したり、どこにさつまいもができるのか考えてみたり、とそれぞれの年齢での姿が印象的でした。
毎日、水やりや世話をしながら、収穫まで大切に育てていきたいと思います。


はやくおおきくなるといいなぁ

お問い合わせ

子ども未来部 幼児課 矢橋ふたばこども園
〒525-0066 滋賀県草津市矢橋町888番地1
電話番号:077-563-1266
ファクス:077-563-1266

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。
Copyright © 2018 Kusatsu City.
フッターここまで
このページの上へ戻る