このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

現在のページ

  1. トップページ
  2. 市政情報
  3. 施設案内
  4. 子ども
  5. 幼稚園
  6. 矢倉幼稚園
  7. 幼稚園のひろば
  8. 幼稚園のアルバム (2019年5月)

本文ここから

幼稚園のアルバム (2019年5月)

更新日:2019年5月30日

5月29日(水曜)   園内研究会 (造形表現)

本園では、「やってみよう! つながろう! やぐらっこ」をキーワードとして、
キーワードから広がる保育の充実・展開をめざして保育に取り組んでいます。
造形表現に関して、子どもたちの感性を大切にして、のびのびと表現できるように
講師の馬場先生にきていただき、園内研究を実施しました。
ばら組は、池をつくろうと絵の具を手で広げる「ぬたくりあそび」を、
すみれ組は、和紙を使って「染め紙あそび」をしました。
どちらも、子どもたちが本当にうれしそうに目を輝かせて、遊んでいました。
こんなに素直に表現する子どもたちを見て、こちらが元気をもらいました。
馬場先生から造形表現について多くのことを教えていただいたと同時に
「子どもたちができることをいっぱいつくることが教師の仕事ですよ」と
エールをいただきました。がんばります。

5月22日(火曜)  感動のかけっこ大会  やぐらっこも来たよ!

快晴のもと、かけっこ大会が行われました。
ばら組さんもすみれ組さんも、
お家の人にかっこいいところをみてもらおうとがんばりました。
水野先生ややぐらっこも来てくれました。
ばら組さんは、入園して一か月半とは思えないくらい、
かけっこも、ダンスもしっかりと元気よくできました。
すみれ組さんは、自分の名前をマイクで言ったり、係り活動をがんばり、
走る姿もさすが大きい組さんだと感動しました。
暑い中、お家の方が温かい拍手と笑顔いっぱいに応援してくださったおかげです。
子どもたちはやぐらっこと11匹のねこさんからもらった金メダルを
お家の人にかけてもらってとてもうれしそうでした。
これからも小さな成功体験を大切に、
子どもたちの自信につなげていければと思います。

5月20日(月曜) 手話サークルさんとの交流

本園は、地域の手話サークル(おたまじゃくし)さんと交流させていただいています。
本園の園歌に手話をつけていただき、子どもたちは手話をつけて歌っています。
今日は、手話サークルさんに「虹」という曲を手話で教えてもらいました。
短い時間でしたが、すぐに覚えた子どもたち、
練習して、いつか保護者の方にも見ていただきたいです。
手話サークル(おたまじゃくし)さん、本当にありがとうございます。
子どもたちの生活の近いところに手話があるようになればいいなと思います。

5月17日(金曜)  運動遊び

運動遊びの講師、水野先生と楽しく体を動かす子どもたち、
「体を動かすって楽しい」と、運動を好きになってくれたらと思います。
水野先生に言われたことをすぐ試して、「できた!」と喜びます。
今日は、上手なこけ方(手をついて鼻を打たないようにする)を教えてもらい、
手をつく練習をしているばら組さんを見て、
上手なこけ方って大切だと思いました。
すみれ組さんは、走る姿が、どんどんかっこよくなってきています。
「玉入れがうまく入るように教えてほしい!」と
自分たちから水野先生に頼んでいる姿をみて、うれしくなりました。

5月16日(木曜)  お野菜を植えたよ! (一人一鉢栽培)

ばら組は、ミニトマトを、すみれ組は、なす、ピーマン、おくらの中から一種類を
自分の鉢に植えました。

ばら組さんは、先生に「トマトが大きくなるのに必要なことは?」と聞かれ、
「お水、太陽の光」と答えました。
「あと一つあるんだけど、それは、みんなの大きくなあれ、大きくなあれという愛情よ」
と先生から教えてもらうと、大きくなあれ、大きくなあれとトマトに声をかけていました。

すみれ組さんは、ピーマンが大きくなったら肉詰めにしてもらおうとか、
今は食べられないおくらやなすを食べてみようと選んだ、というふうに
野菜が大きく育った後のことを想像しながら植えている子が多かったです。
みんなしっかり水やりをがんばろうね!

5月14日(火曜)  3歳児親子通園(矢倉幼稚園)が始まりました!  5歳児が歌のプレゼント!

今年も矢倉幼稚園が、草津市3歳児親子通園の実施園の一つとなりました。
今日から始まり、今日は5歳児のすみれ組さんが、
「ようこそ矢倉幼稚園へ」の気持ちを込めて歌のプレゼントをしました。
年間25回あります。
まだ定員に余裕があります。
今からでも間に合いますので、矢倉幼稚園の方へご連絡ください。

5月13日(月曜)  交通安全教室

草津・栗東安全協会の方や草津市の交通政策課の方に来ていただき、
信号機や横断歩道のわたり方等、交通事故に遭わないために
お話を聞きました。
そのあと、園庭で実際に信号機や横断歩道を使って
ばら組さんとすみれ組さんで、歩く練習を行いました。
自分の目で 右 左 右 と確認してから手をあげて渡りました。
子どもの事故で一番多いのは飛び出しだということも教わりました。
みんなで気をつけていきたいです。

5月9日(木曜)  避難訓練

午後から、畑の方から火災が発生した設定で、避難訓練を行いました。
防災頭巾をかぶり、煙を吸わないように鼻や口に手をあてて
園庭の正門近くに集まりました。
お 押さない
は 走らない
し しゃべらない
も もどらない
「おはしも」をみんなで確認しました。

5月8日 (水曜)  はやく走れるようになりたい! 運動遊び指導

 矢倉幼稚園の子どもたちに、運動が好きになってほしいと思い、
今年度は、元中学校の体育教師で中学校校長や市内幼稚園園長を歴任された
水野先生に、運動遊びの指導をお願いしています。
今日は、かけっこの練習をしているところを見に来てくださいました。
早速、かけっこが速く走れるように、5つのコツを教えてくださいました。
スタートダッシュ、足のつま先から着地、腕を早く振る、前傾姿勢、最後まで走りぬく
この5つを、子どもたちにわかる言葉で、ジェスチャー付きで丁寧に説明してくださいました。
そのあと、自分たちで練習してからもう一度走ると、
やる気がいっぱいで、速く走れるようになっていました。次は5月17日に来てくださいます。
あいさつがしっかりできたこと、転びそうになったお友だちを「大丈夫かな」と心配していたことなども
褒めていただき、子どもたちは笑顔いっぱいでした。

5月7日(火曜)  かけっこ

さわやかな5月、今日は「かけっこ」の練習をしました。
すみれ組さんは慣れたもの、走ることがとてもうれしそうです。
ばら組さんは初めてです。「位置について! よーい、どん!」の、ルールから覚えます。
そして、まっすぐ走る!
みんな、とっても上手に走れました。
お友だちが応援する中、とにかく楽しそうでした!

お問い合わせ

子ども未来部 幼児課 矢倉幼稚園
〒525-0053 草津市矢倉二丁目5-21
電話番号:077-566-7222
ファクス:077-566-7222

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。
Copyright © 2018 Kusatsu City.
フッターここまで
このページの上へ戻る