このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
草津市
  • 音声読み上げ・配色変更・文字拡大
  • Foreign language
  • 携帯サイト
  • 検索の方法
  • くらし
  • 子育て
  • 福祉・健康
  • 学ぶ・楽しむ
  • 市政情報
  • 施設案内
サイトメニューここまで

本文ここから

5月のアルバム

更新日:2018年6月5日

こども園の5月の様子を紹介します!

保育参観を行いました!

5月19日(土曜)、初めての参観日を行いました。親子で手をつないで、あるいは抱っこで登園してくる子どもたちの何とも言えない笑顔が印象的でした!
参観は普段の保育の様子を見ていただいたり、親子で一緒にふれあい遊びを楽しんだり、その学年に合わせた内容でしたが、子どもたちは家族の人と一緒に活動できたことを「今日は特別な日だな、嬉しいな!」と全身で感じているようでした。

保育参観の後は、保護者会総会と人権同和教育講演会を実施しました。
こども園での保護者会は、家庭とこども園の連携を図り、園児の健やかな成長につながるよう様々な事業を展開していきます。また、第1回人権同和教育講演会では『人権は教育の根底にある』と題して、元草津小学校 校長 片山惠泉 先生にご講演いただきました。たくさんの方に参加していただき、差別や人権問題の根底にあるものについて日頃の言動を振り返る時間となりました。

こども園での遊び、楽しいね!

さわやかな季節を迎え、こども園では散歩や室内外での遊びを存分に楽しんでいます。
砂場での泥んこ遊びや色水遊び、園庭をいっぱいに使ったおにごっこ、室内でのふれあい遊びなど、この時期ならではの遊びを存分に楽しむ姿が見られています。子どもたちの笑い声が園内に響き渡り、こども園はとってもにぎやかです。

園では、異年齢の関わりがあちらこちらで見られています。例えば、不安な表情の2歳児を気遣い、ずっと両手をつないでそばにいる3歳児さん。1,2歳児の子どもが5歳児の部屋の前を通る時、笑顔でそっと道を開けてくれる5歳児さん。また、4,5歳児のペア活動では、仲良く手をつないで園内探検をする姿もあります。
どの年齢の子どもも、自分より小さな友だちと関わる時、大きくなった自分を意識する瞬間があります。
自尊感情が育まれる、その一瞬一瞬を大切にしていきたいと思います。

給食おいしいよ!

こども園では草津市の管理栄養士が子どもたちの健康や成長を考えて作成する献立表に基づき、栄養バランスを考えた自園給食の提供を行っています。また、園内の畑でも野菜の栽培をおこなっており、収穫した野菜を使ってクッキングも実施しています。5月は5歳児さんが収穫したジャガイモとタマネギを使った味噌汁作りに挑戦しました。自分たちで作った味噌汁のおいしさに感動する子どもたちの笑顔が印象的でした!

素敵なお話がいっぱい!

毎月1回、4歳児・5歳児の子どもたちを対象にした『おはなし会』を実施しています。
講師の方にきていただき、落ち着いた雰囲気の中で「今日はどんなお話かな?」と、ワクワクしながらその世界を楽しんでいます。

絵本や素話の読み聞かせは、子どもたちの心に豊かな感性を育みます。そして、いろいろなお話と触れ合うことで、子どもの世界が広がります。『おはなし会』は、子どもたちの“心の栄養”になるのです。

2月からは3歳児もおはなし会に参加予定です!

お問い合わせ

子ども家庭部 幼児課 草津中央おひさまこども園
〒525-0034 草津市草津三丁目13番10号
電話番号:077-562-7180
ファクス:077-562-7180

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

草津市役所

〒525-8588 滋賀県草津市草津三丁目13番30号
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分(土曜日、日曜日、祝日及び年末年始は休み)
電話:077-563-1234(代表)(開庁時間以外は守衛室 電話:077-561-2499)FAX:077-561-2483
Copyright © 2013 Kusatsu City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る