このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

現在のページ

  1. トップページ
  2. 魅力・観光
  3. 草津市の魅力
  4. 草津のここがいい!
  5. 平成30年度
  6. 縁結びの御神木~草津駅近の恋愛パワースポット~

本文ここから

縁結びの御神木~草津駅近の恋愛パワースポット~

更新日:2018年12月20日

前回のコラムでは、出会いのまち、そして幸せのまち「草津」で広報課職員が見つけたいろいろなハッピースポット、ハッピーアイテムをご紹介しました。
2018年ラストの今回は、女性の強い味方!草津駅近くの「小汐井(おしおい)神社」を取り上げます。全国的にはまだ知られていない、最強の縁結びパワースポットもご紹介します。

小汐井(おしおい)神社とは


小汐井神社

小汐井神社は、JR草津駅の東口から徒歩5分という街中にある静かな神社です。東海道と中山道の分岐・合流の地点である草津宿の近くでもあり、古くは宿場を行き交う旅人から多くの信仰を集めました。
社名の「おしおい」とは、古代、神をお祀りするにあたり、海の水で心身を清らかにして神事に臨んだことを指す言葉です。


鳥居をくぐると左手に手水舎(ちょうずや)が。
このご神水は地下20メートルの水脈から引かれた自然水だそうです。
まずはこちらで心身を清めて、いざ参拝へ。

拝殿

鳥居をぐぐれば立派な拝殿が佇んでいます。まだ新しい外観の拝殿は、今から5年ほど前に建て替えられたものだそうです。
小汐井神社の御祭神は田心姫命(タゴリヒメノミコト)という女の神様。「交通安全の神さま」「縁結び・契約の神様」として知られています。
神社の方のお話によると、女神様ということで、特に「女性の強い味方」になってくださるのだそうです。


拝殿

水天宮(すいてんぐう)

創建当時の本殿の後にある神池「小汐井池」には水天宮が祀られ、子宝・安産の神様として信仰を集めています。
御祭神は、安徳天皇・平時子で、源平合戦により壇ノ浦で崩御された安徳天皇の御霊を平家の落人がここにお祀りしたのが始まりとされています。

江戸時代(元禄年間)、水天宮の総本社がある久留米の殿様だった有馬則継公が、当時の将軍徳川綱吉公より犬をもらい、この愛犬を大名行列に連れて歩いて評判となりました。
犬はおおむね安産であることから、江戸の人々がこれにあやかろうとして、有馬屋敷の水天宮にお参りしたそうです。
以後、水天宮は安産の神様として信仰されるようになりました。
それを象徴するかのように、小汐井神社の水天宮には子宝・安産祈願の犬の像があります。
親犬の隣に子犬が二匹並んでいて、かわいいですね。

小汐井稲荷神社・境内社

それぞれ参拝を済ませたら、いよいよ、知る人ぞ知る恋愛パワースポットへ。

縁結びの御神木「夫婦木(めおとぎ)」

恋愛パワースポットとして、下鴨神社の「連理の賢木(れんりのさかき)」をご存じの方は多いかもしれませんが、草津にも縁結びの御神木があるのをご存じでしょうか?
それが今回ご紹介する、小汐井神社境内にある「夫婦木(めおとぎ)」です。

下鴨神社の「連理の賢木(れんりのさかき)」は、2本の木が途中(枝の部分)でつながっているのが特徴ですが、小汐井神社の「夫婦木」は、なんと根元でつながっています。
しかも、同種の木同士でなく、異種の木同士(ムクの木とモチの木)が根元のところで合体しているという、非常に珍しい木です。


夫婦木の根元

根を一つにして、両方の枝が合体し、ムクよりモチの枝が生え、モチよりムクの枝が生えていることから、陰陽・男女の木にも例えられ、縁結びや子授けの木として信仰を集めています。
願をかければ、縁が結ばれ、夫婦円満になると伝えられています。良縁を願う方、またご夫婦やカップルのデートにぴったりのパワースポットです。

「夫婦木」は参集殿横の目立ちにくい場所にありますが、「小汐井神社」を訪れた際にはぜひ見逃すことなく、お立ち寄りくださいね。

境内にはこんなものも

境内では他にも気になるものを見つけたので、最後に少しご紹介。

小汐井神社で初詣はいかが

秋には「草津街あかり」の会場ともなり、また春には桜満開のお花見スポットとしてもオススメの「小汐井神社」は、季節ごとに違う表情を見せてくれます。駅近というアクセスの良さもうれしいポイントです。
まもなく2018年も終わり、新年を迎えます。一年を締めくくり、すてきな新年を迎えるべく、初詣に「小汐井神社」を訪れてみてはいかがでしょうか?

草津市には他にもたくさん神社やパワースポットがあります。来年は元号も変わり、平成最後の大晦日・お正月となる記念すべきこの年末年始。
ぜひ草津市でよい年をお迎えください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。小汐井神社のホームページ(外部リンク)

どうぞよいお年を!

2018年の7月からスタートした「広報課コラム」。ご愛読いただきどうもありがとうございました。
来年からも楽しい情報、役立つ情報をお届けできるようがんばりますので、どうぞよろしくお願いいたします。
感想やご意見、取り上げてほしい草津のオススメ情報などありましたら、ぜひ広報課までご連絡ください。

それでは皆さん、どうぞよいお年を!

お問い合わせ

総合政策部 広報課 広報係
〒525-8588 滋賀県草津市草津三丁目13番30号
電話番号:077-561-2327
ファクス:077-561-2483

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

平成30年度

施設案内

よくある質問

情報が
みつからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
Copyright © 2018 Kusatsu City.
フッターここまで
このページの上へ戻る