このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

現在のページ

  1. トップページ
  2. 魅力・観光
  3. 草津市の魅力
  4. 草津のここがいい!
  5. 平成30年度
  6. 宿場町・草津街歩き シリーズ3「Tent10蔵」と「松利老舗」

本文ここから

宿場町・草津街歩き シリーズ3「Tent10蔵」と「松利老舗」

更新日:2019年3月25日


草津のここがいい!

草津市では、BBCびわ湖放送で市政広報番組「草津スケッチ」を毎月放送しています。
3月8日の放送では、「草津のここがいい!」と題して、市のホームページ「草津のここがいい!」コーナーとコラボしながら、草津のいい所や、さまざまな魅力をお伝えしました。
テーマは「宿場町・草津街歩き」。追分道標(おいわけどうひょう)から立木神社までのエリアを街歩きしながら、観光にぴったりなお店などをご紹介しました。
このシリーズでは、お店の詳しい情報や撮影時の様子、その他番組ではお伝しきれなかった内容について順に取り上げます。
シリーズ3回目は、番組内でランチを試食させていただいた「Tent10蔵」、お土産を購入した「松利老舗」さんです。

Tent10蔵(てんとてんくら)

一本路地を入るとあるのが隠れ家のようなカフェ、Tent10蔵(てんとてんくら)。
蔵を改装した建物の店内は、趣ある落ち着いた雰囲気。中庭を眺めながらゆっくり食事を楽しめます。

中庭を眺めながらお食事を

本店は南草津にあるこのお店。ホットドッグ専門カフェで、テイクアウトも可能です。
また、平日限定でランチも提供されており、こちらも人気です。
「蔵ランチ」のメインは週替わりで、小鉢にいろんなおかずが楽しめる一汁三菜な定食。
コーヒー付きで大満足の内容です。
また、チーズケーキもオススメ。コーヒーとの相性も抜群です。
中庭を眺めながら、ランチやカフェタイムを楽しんでみてはいかがでしょうか。

Tent10蔵(てんとてんくら)

電話:077-598-1128
営業時間:午前11時から午後4時
定休日:土曜日、日曜日

松利老舗(まつりろうほ) 


店内では実演も

観光といえばお土産ですよね。草津土産の一つとして番組で取り上げたのが「草津たび丸どら焼き」です。
どら焼きの販売をしている「松利老舗(まつりろうほ)」さんの創業は江戸末期。
現在は四代目と五代目がお店を切り盛りされています。
昔ながらの味を保ち、作りたてを味わってもらいたいと店内での手作りにこだわり、五代にわたりその思いを大切に受け継がれています。
店内には実演コーナーがあり、番組でも「草津たび丸どら焼き」の実演をしてくださいました。

五代目が生地を焼き上げ

五代目が次々と鉄板に生地を流していくと、店内に甘い香りが漂います。まるで小さなホットケーキのようです。

「すぐに焼き色がつくので、焼きすぎないように加減するのが難しいんです。」と言いながら、五代目は手際よく裏返していきます。
そして両面が焼けると、草津市公認マスコットキャラクター「たび丸」の焼印を付けていきます。

あんこ作りは四代目が担当

そしてここからは、四代目にバトンタッチ。
自家製あんこを3種類(粒あん・栗入り白あん・抹茶あん)挟んでいきます。
「あんこ作りはまだまだ五代目には任せられません!」と四代目。
ちなみに珍しい3色あんこのどら焼きのアイデアは、大学生のリクエストから生まれたそうです。
テレビでは放送されていませんが、焼きたてのどら焼きを特別に試食させていただきました。
ほかほかの温かいどら焼きはまた格別のおいしさ。レンジで温めると、お家でも焼きたての味が再現できるそうです。

テレビでは味や香りをお伝えできないのが残念ですが、
そのおいしさが少しでも伝わるように、撮影スタッフも試行錯誤。
うまく伝わったでしょうか?

他にもお菓子がたくさん

「松利老舗」では、「たび丸どら焼き」の他にも、たくさんのお菓子を販売されています。
根強い人気を誇るロングセラー商品「松里もなか」。また、たび丸パッケージのぽん菓子も販売されています。
松利老舗さんのお菓子は、道の駅くさつグリーンプラザからすまでも販売されています。
ぜひ手作りのお菓子を味わってください。

松利老舗(まつりろうほ)

電話:077-562-0371
営業時間:8時30分から午後7時
定休日:日曜日の午後

宿場町・草津街歩きを楽しんで

番組内で取り上げたお店以外にも、このエリアには他にも魅力的なお店やスポットが盛りだくさん!
草津観光にはボランティアガイドも利用できます。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。草津観光ボランティアガイドについて(外部リンク)

びわ湖放送が見られない地域の方も、「草津スケッチ」は、YouTubeのくさつチャンネルでご覧いただけます。
(※YouTubeへのアップは、テレビ放送日から約一か月後からが目安)
市内の方も市外の方も、ぜひ番組を参考に、草津市に遊びに来てくださいね!

YouTubeくさつチャンネル「平成30年度草津スケッチ」内部リンク

草津スケッチ

BBCびわ湖放送
第2金曜日 午後6時45分から6時50分 
※第4金曜日 午後6時45分から6時50分再放送
3月の放送日 3月8日(金曜)、22日(金曜)

次回は、いよいよシリーズラスト!番組では詳しくご紹介できなかった、このエリアにある他のお店や街の様子をお伝えします。どうぞお楽しみに!

お問い合わせ

総合政策部 広報課 広報係
〒525-8588 滋賀県草津市草津三丁目13番30号
電話番号:077-561-2327
ファクス:077-561-2483

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

平成30年度

施設案内

よくある質問

情報が
みつからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
Copyright © 2018 Kusatsu City.
フッターここまで
このページの上へ戻る