このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

現在のページ

  1. トップページ
  2. 魅力・観光
  3. 特産品
  4. 草津ブランド
  5. 草津ブランド商品開発補助金

本文ここから

草津ブランド商品開発補助金

更新日:2021年7月15日

草津ブランド商品開発補助金

 草津ブランド推進協議会では、草津ブランドの推進および市内の農商工業の振興を図るため、草津ブランド認証品を使用した商品または、地域の特色ある産品等を生かした草津ブランド候補品の商品開発に係る経費の一部を補助します。
注記:地域の特色ある産品とは、以下のものを指します。
ア.市内で産出された農水産物
イ.農水産物を原料とした加工品
ウ.市内で生産された手工業に係る技術を活用した工芸品
エ.その他適当と認めたもの

募集期間

令和3年7月15日(木曜)~令和3年8月31日(火曜) 必着
※郵送または商工観光労政課(4階)窓口へお持ちください。

補助対象者

  1. 市内に店舗、事業所、工場等を有する事業者
  2. 草津ブランド認証商品または地域の特色ある産品を使用した新たな商品開発を実施しようとする者
  3. すべての市税を滞納していない者
  4. 同一事業に対して、市または他の団体から別に補助金の交付を受けていない者
  5. 暴力団または暴力団員等に該当しない者

対象事業の要件

補助を受けるには、以下の要件を全て満たす必要があります。
※補助金の交付回数は、年1回限りです。

  1. 草津ブランド認証商品または地域の特色ある産品を活用した商品開発を行うこと 
    ※新商品の開発および既存の商品改良をいう。ただし、パッケージの変更のみ等の簡易な改良は対象外。
  2. 最低3年間は継続して販売を行うこと。
  3. 開発商品が、原則として市内で製造されること。
  4. 地域の特色ある産品を活用した商品開発については、将来草津ブランド認証基準を満たす商品となる見込みがあること。

補助対象経費の内容・補助率

補助金対象経費(消費税および地方消費税を除く。)
調査研究開発費 商品開発および調査研究に直接必要な原材料費(自社からの仕入れは対象外)、サンプル製作費(無料配布に限る)、マーケティング委託費、資料作成費、外注費、試験・調査費、検査・分析費、機械リース料、包装デザイン等開発費、コンサルティング等委託費、その他会長が適当と認める経費
会議費 事業実施に直接必要な会場等借用料(自社の会議室等の借用料は除く)、消耗品費、商談会等出展経費、その他会長が適当と認める経費
広告費

ポスター・パンフレット等制作費、広告料等のPR費、その他会長が適当と認める経費
※ただし、補助対象経費のうち2割以内を限度とする。

消耗品費・送料 事業実施に直接必要な消耗品費、送料、資料購入費、その他会長が適当と認める経費
旅費 事業実施に直接必要な補助事業者が行うマーケティング等の活動や外部専門家等の指導に要する交通費、宿泊料
謝金 事業実施に直接必要な専門的知識の提供等について協力を得た者に対する謝礼に必要な経費

補助率は、補助対象経費の2分の1以内です。
ただし、広告費については、補助対象経費のうち2割以内を限度とします。

補助額

上限額 40万円 ※予算の範囲内

募集の流れ

募集の流れ

※交付決定を受けるまでは、事業に着手することはできません。
※事業実施年度終了3年間は、販売状況を報告いただきます。

事業実施期間

事業期間は、補助金交付決定日から交付決定年度の3月15日までです。
ただし、実績報告を3月15日までに提出する必要があります。

応募に必要な書類

  1. 草津ブランド商品開発補助金交付申請書(別記様式第1号)
  2. 事業計画書および収支予算書(別記様式第2号)
  3. 事業スケジュールおよび商品販売計画等(別記様式第3号)
  4. 【法人】登記事項証明書
    【個人】代表者の住民票抄本
    ※申請日から3か月以内に取得したもの
  5. 【法人】直近の決算報告書の写し
    【個人】直近の確定申告書の写し
  6. 納税証明書(すべての市税)
  7. 暴力団排除に関する誓約書(別記様式第4号)
  8. 会社概要、主な事業内容が分かる書類等

※その他、審査に必要な書類を求める場合があります。

要綱

交付申請(応募)時に必要な様式

応募の際は、下記の草津ブランド商品開発補助金交付申請様式を使用し、その他応募に必要な書類を添えて提出してください。

変更承認申請書様式

交付決定を受けた後、補助事業に要する経費の変更をしようとするときは、下記様式により、事業内容の変更承認申請をあらかじめ提出する必要があります。

実績報告書様式

当該補助金を受けるには、交付決定年度の3月15日までに下記様式により、実績報告を提出する必要があります。

草津ブランド商品開発補助金に係る販売状況報告書様式

当該補助金事業実施年度終了後の3年間は、下記様式により販売状況を報告いただきます。

問い合わせ・書類送付先

草津ブランド推進協議会事務局(商工観光労政課内)
〒525-8588 滋賀県草津市草津三丁目13番30号
TEL:077-561-2351
メール:shoro@city.kusatsu.lg.jp

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

環境経済部 商工観光労政課 商業観光係
〒525-8588 滋賀県草津市草津三丁目13番30号
電話番号:077-561-2351
ファクス:077-561-2486

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。
Copyright © 2018 Kusatsu City.
フッターここまで
このページの上へ戻る