このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

現在のページ

  1. トップページ
  2. 健康・福祉
  3. 保健
  4. 感染症情報
  5. 新型コロナウイルス感染症について(総合サイト)
  6. 支援・手当・給付金など
  7. 低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)

本文ここから

低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)

更新日:2021年4月28日

令和3年3月16日に開催された「新型コロナに影響を受けた非正規雇用労働者等に対する緊急対策関係閣僚会議」において、新型コロナウイルス感染症による影響が長期化する中で、低所得の子育て世帯に対し、その実情を踏まえた生活の支援を行う観点から、子育て世帯生活支援特別給付金を支給するものとされました。
(厚生労働省「低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(外部リンク)

注意事項

  • 当ページでは「ひとり親世帯」向けの情報を掲載しています。
  • ひとり親以外の低所得の子育て世帯に対する給付金は、現在、国が制度の詳細を検討中です。詳細について発表されましたら、別途お知らせいたします。

ひとり親:配偶者と離婚、死別した方などで、ここでは児童扶養手当の受給資格者をいいます(児童扶養手当とは

令和3年4月の児童扶養手当受給者の方へ

  • 令和3年4月分の児童扶養手当受給者の人に対する給付金の支給は、令和3年5月11日(火曜)に、児童扶養手当の支給口座に振込む予定です。
  • 支給額は、児童扶養手当の対象児童ひとりにつき5万円です。
  • 支給に当たって手続きは不要です。支給を希望されない方のみ、子ども家庭課 までご連絡ください。

公的年金給付等受給者・家計急変者の方へ

  • 給付金の受給には、申請が必要です。
  • 本市でひとり親認定を受けている人(児童扶養手当の認定を受けている、ひとり親家庭福祉医療費助成(マルフク)を受けている など)に対しては、申請様式を4月28日(水曜)に郵送します。
  • 5月上旬になってもご案内が届かない人や本市でひとり親認定を受けていない人は、まずは子ども家庭課 までご相談ください。

支給対象者

支給対象者1 令和3年4月分児童扶養手当受給者

令和3年4月分の 児童扶養手当の支給を受けている人(所得制限による全額停止の人を除く)

支給対象者2 公的年金給付等受給者

公的年金給付等(遺族年金、障害年金、老齢年金、労災年金、遺族補償など)を受給しており、令和3年4月分の 児童扶養手当の支給が全額停止される人

  • 令和3年4月分の児童扶養手当は、令和2年度所得(令和元年中の収入)が基準となります。
  • 既に児童扶養手当受給資格者としての認定を受けている人だけでなく、児童扶養手当の申請をしていれば、令和3年4月分の児童扶養手当の支給が、公的年金給付等を受給しているため全額または一部停止されたと推測される人も対象となります。
  • 令和2年度所得(令和元年中の収入)において、年金の給付額を収入に換算し、他の収入と合算して、児童扶養手当の受給水準より高い人は、対象になりません。(次の支給対象者3に該当する可能性があります。)

支給対象者3 家計急変者

新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変するなど、収入が児童扶養手当を受給している人と同じ水準となっている人で、児童扶養手当の認定要件に該当する人

  • 現在、児童扶養手当が所得制限による全額停止の人
  • 公的年金給付等受給者の人で、上記の支給対象者2に該当しなかった人
  • 新たにひとり親になられた人
  • 以前からひとり親世帯であったが、何らかの事情で児童扶養手当の認定を受けていない人

などの人で、直近の月収×12(養育費、公的年金給付等の支給額を含む)の額が、児童扶養手当の受給水準を下回る人が対象になります。


児童扶養手当の受給水準収入額(実際の児童扶養手当の判定方法とは異なります。)

収入基準額(所得での審査もできますので、詳しくはお問い合わせください。)
扶養人数基準額
申請者扶養義務者
0人3,114,000円3,725,000円
1人3,650,000円4,200,000円
2人4,125,000円4,675,000円
3人4,600,000円5,150,000円
4人5,075,000円5,625,000円
5人5,550,000円6,100,000円

支給額

対象児童ひとりにつき 5万円

受給手続き

支給対象者1の人以外は、申請が必要です。
申請期間:令和3年5月10日(月曜)~令和4年2月28日(月曜)
個別にお送りする申請書を、郵送または市窓口で提出してください。
(開庁時間:平日 午前8時30分から午後5時15分)

  • 給付金の申請に関する集中受付期間を設定しています。(令和3年5月10日(月曜)~5月31日(月曜))
  • 児童扶養手当の認定者の方は、8月に実施する現況届の機会に申請することも可能です。
  • 6月は児童手当、8月は(特別)児童扶養手当の現況届の受付期間のため、窓口が非常に混み合いますのでご了承ください。

支給対象者1(4月分児童扶養手当受給者)の人

  • 支給に関するご案内を、4月21日に発送します。
  • 給付金の受給に当たっての手続きは不要です。(5月11日(火曜)に、児童扶養手当の支給口座に振り込みます)

支給対象者2(公的年金給付等受給者)の人

  • 子ども家庭課でひとり親認定を受けている人(ひとり親家庭福祉医療費助成(マルフク)を受けている人など)は、4月28日に、支給に関するご案内を発送します。
  • 上記以外の人は、ご連絡をいただきましたら個別に対応いたします。

支給対象者3(家計急変者)の人

  • 児童扶養手当受給者の人(所得制限による全額停止の人)と、令和2年度の「ひとり親世帯給付金」を申請された人には、4月28日に、支給に関するご案内を発送します。
  • 既にひとり親の世帯の人で、子ども家庭課にお越しいただいたことがない人、または新たにひとり親になった人は、ご連絡をいただきましたら個別に対応いたします。

子ども家庭課にお越しいただいたことがないひとり親世帯の人へ

これまでに、子ども家庭課に相談等にお越しいただいたことがない人は、本市において、ひとり親であるという情報を把握していないことから、必ずご自身から申し出ていただく必要があります。まずは子ども家庭課までご連絡をお願いします。

支給予定日

支給対象者 1(4月分児童扶養手当受給者)の人のみ、5月11日(火曜)に振込みます。
支給対象者2,3の人への支給は、申請書類の審査ができた人から、随時支給手続きを行います。(審査がありますので、申請から支給までは約1か月半程度かかります。)

お問い合わせ

制度の仕組みについてのお問合せはこちら

低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)コールセンター(厚生労働省)

電話:0120-400-903(受付時間 平日9時から18時)
ファクスでのお問合せはこちらをご覧ください(聴覚に障害をお持ちの方等への給付金に関するファクスによるお問い合わせへの対応について)

振込日や具体的なお手続きのご相談はこちら

草津市役所 子ども家庭課 子ども家庭係(さわやか保健センター2階)
電話:077-561-2364(受付時間 平日8時30分から17時15分)
ファクス:077-561-6780

申請書の記入見本

支給対象者2 公的年金給付等受給者

支給対象者3 家計急変者

申請様式

  • 現在、本市でひとり親の認定を受けていない人は、郵送での申請を受け付けておりません。まずはお電話等でお問合せください。
  • 申請に必要な、「低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)申請書(請求書)」と、簡易な収入(見込)額の申立書(申請者本人用)は、郵送で送付したものを使用してください。
  • こちらに掲載している申請様式は、扶養義務者の方が複数いるなど、送付した様式に不足がある場合に印刷して使用してください。

支給対象者2 公的年金給付等受給者

支給対象者3 家計急変者

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

子ども未来部 子ども家庭課 子ども家庭係
〒525-8588 滋賀県草津市草津三丁目13番30号
電話番号:077-561-2364
ファクス:077-561-6780

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。
Copyright © 2018 Kusatsu City.
フッターここまで
このページの上へ戻る