このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

警報発令時等の新型コロナウイルスワクチン集団接種の対応について

更新日:2021年9月7日

警報発令時等の新型コロナウイルスワクチン集団接種の対応について

市民および従事者の安全確保のため、災害時や警報が発令された場合、新型コロナウイルスワクチン接種を中止する場合があります。
集団接種を中止する場合は、市ホームページなどでお知らせします。

中止の基準

  1. 暴風警報、暴風雪警報および特別警報が発令されたとき
  2. 台風や局地的な大雨等により、集団接種の実施が困難であるとき
  3. 震度5弱以上の地震が発生したとき

中止の判断時間

  • 1、2の場合、午前の接種は午前7時に、午後の接種は午前11時に判断します。ただし、判断時間以降および接種開始後も必要に応じて中止の判断をするものとし、受付終了分については、原則、接種を行うものとします。
  • 3の場合、震度5弱の地震が発災した時点で接種を即座に中止し、避難誘導、安全確認・確保等の対応を行うものとし、地震発災以降、市域ならびに接種会場の被害状況を確認したうえで、被接種者および従事者の安全が確保されると認められるまで、接種は全て中止するものとします。

中止になった場合の接種日の振り替えについて

1回目接種が中止になった場合

中止となった日の3週間以降に予定していた2回目分を1回目として接種してください。
2回目接種の予約をされていない方は、3週間後の同じ曜日・同じ時間を1回目をとして接種してください。
ただし、3週間後が祝日の場合は、市から接種日を通知します。
なお、ご自身で予約を取り直した場合は、再予約の日時で接種していただきます。

2回目接種が中止になった場合

市から、2回目の接種日を文書にてお知らせいたしますので、お知らせした日時で接種してください。ただし、ご自身で予約を取り直した場合は、再予約の日時で接種していただけます。

お問い合わせ

健康福祉部 新型コロナウイルスワクチン対策室
〒525-8588 滋賀県草津市草津三丁目13番30号
電話番号:077-561-0184
ファクス:077-561-2482

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。
Copyright © 2018 Kusatsu City.
フッターここまで
このページの上へ戻る