このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

現在のページ

  1. トップページ
  2. 健康・福祉
  3. 健康
  4. 健康づくり
  5. 草津市食育推進計画
  6. 令和3年度 食育推進事業『草津ベジランチ』参加飲食店を募集します!

本文ここから

令和3年度 食育推進事業『草津ベジランチ』参加飲食店を募集します!

更新日:2021年6月25日

ベジランチタイトル
おいしく楽しく健幸に♪今年もやります!草津ベジランチ☆

食育推進事業『草津ベジランチ』とは

市内協力飲食店と連携した、野菜を美味しく楽しく食べていただくための取組で、今年度で3年目になります。
1日に食べる野菜の目標量は”350g以上”とされています。(日本人の食事摂取基準より)
しかし、草津市の野菜の摂取量は少ない傾向にあります。(第3次草津市食育推進計画より)
そこで、草津市内の飲食店に協力いただき、野菜が120g以上入ったランチを『草津ベジランチ』として、
期間中に提供いただく取組を実施しています!
草津ベジランチ』に参加いただいた飲食店は、『草津ベジランチマップ』に掲載し、PRさせていただきます!
少しでも興味のある飲食店の方は、是非お問い合わせください♪

参加飲食店募集チラシ

実施期間(予定)

令和3年度 秋~冬頃

実施場所

草津市内の協力飲食店(ランチ提供実施店のみになります)

草津ベジランチマップ配布場所(予定)

草津ベジランチ実施飲食店・市内まちづくりセンター・図書館・観光案内所・市内一部事業所等

申し込み先

草津市役所 健康福祉部 健康増進課 077-561-2323 までお問合せください!
※メール・ファクス等でも受付させていただきます。

【参考】令和2年度の草津ベジランチについて

令和2年度は、市内26の飲食店に御協力いただきました!

↑今年も、このような草津ベジランチマップを作成する予定です。

なぜ、野菜を350g以上食べた方がいいの?

野菜を食べると、カラダにいいことがたくさんあります!

その1 大切な栄養素がたっぷり含まれている!

野菜には、ビタミン・ミネラル・食物繊維等がたっぷり含まれます。これらは、カラダの調子を整えてくれる栄養素。不足すると、肌荒れ・便秘・カラダがだるくなる等様々な不調の原因につながるかも…。色々な種類の野菜をしっかり食べることが大切です。

その2 カラダの調子を整え、病気の予防につながる!

例えば、野菜に含まれるカリウムは、余分な塩分(ナトリウム)を体外に排出する作用が、また、食物繊維は、血糖値を緩やかに上げる作用があります。そのため、野菜を食べると、高血圧や肥満の予防に繋がると言われています。その他、野菜を食べると大腸がん等の予防に効果があることも知られてきました。こんなにいいことずくめなら、野菜を食べない理由はないですね!

その3 おいしいから!

新鮮野菜は、自然の甘みがたっぷり♪料理に様々な旨みを与えてくれます。

美味しく楽しく野菜を食べるお手伝いをしてくれる飲食店の皆様、ぜひご応募お待ちしています!

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

健康福祉部 健康増進課 健康増進係
〒525-8588 滋賀県草津市草津三丁目13番30号
電話番号:077-561-2323
ファクス:077-561-2482

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

草津市食育推進計画

このページを見ている人は
こんなページも見ています

施設案内

よくある質問

情報が
みつからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
Copyright © 2018 Kusatsu City.
フッターここまで
このページの上へ戻る