このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

現在のページ

  1. トップページ
  2. くらし・手続き
  3. 環境
  4. 温暖化対策
  5. グリーン購入+エシカル キャンペーン

本文ここから

グリーン購入+エシカル キャンペーン

更新日:2019年10月4日

みんなでつくろう「未来よし」社会!

本市では、滋賀県、滋賀グリーン活動ネットワークと連携して「グリーン購入+エシカル キャンペーン」を実施しています。

美しい琵琶湖、住みやすい滋賀(または地域)を未来世代に引き継ぐために、お買い物の際には、人の健康、社会の健康、自然の健康を考えた商品選択を心がけましょう。マイボトル、マイバッグを持参することは、プラスチックごみの削減につながります。また、不要な包装、スプーンやストロー、割り箸なども不要なら「断る」ことで、ごみを減らせます。さらに、買い物メモを書いてから出かける習慣をつくることで、買い過ぎを防止し、食品ロスを減らすことにもつながります。

「グリーン購入+エシカル キャンペーン」では、次の6つの取り組みを呼びかけています

  1. 出かける時は、マイバッグ・マイボトルを持っていく
  2. 包装の少ないもの、つめかえができるものを選ぶ
  3. 近くでとれたもの、つくられたものを選ぶ
  4. フェアトレード商品を選ぶ
  5. 「買い物メモ」で、買い過ぎを予防する
  6. 近くに出かけるときは、歩くか自転車で行く

ぜひ「参加宣言」をお願いします

このキャンペーンに賛同いただける方は、ぜひ「参加宣言」をお願いします。
「参加宣言」してくださった方の中から抽選で、商品券やエコグッズなど素敵な景品が当たります。
詳細は、滋賀グリーン活動ネットワークのホームページをご確認ください。


「グリーン購入+エシカル キャンペーン」ホームぺージQRコード

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。「グリーン購入+エシカル キャンペーン」ホームぺージ(外部リンク)

「参加宣言」はこちらから行えます。

グリーン購入とは

購入の必要性を十分に考慮し、環境負荷ができるだけ小さい製品やサービスを環境負荷の低減に努める事業者から、優先して購入すること。

エシカル消費とは

人や社会、環境に配慮した、ものやサービスを選択する消費行動のこと。(エシカル(ethical)とは「倫理的・道徳的」という意味)

フェアトレードとは

開発途上国の原料や製品を適正な価格で継続的に購入することにより、開発途上国の生産者や労働者の生活改善と自立をめざす貿易の仕組み。
「児童労働の撤廃」や「子どもの権利の保護」にもつながる。

お問い合わせ

環境経済部 環境政策課 環境政策係
〒525-8588 滋賀県草津市草津三丁目13番30号
電話番号:077-561-2341
ファクス:077-561-2479

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。
Copyright © 2018 Kusatsu City.
フッターここまで
このページの上へ戻る