このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

現在のページ

  1. トップページ
  2. くらし・手続き
  3. 環境
  4. 自然環境
  5. どんな油も流さないで!~きれいな川のためにできること~

本文ここから

どんな油も流さないで!~きれいな川のためにできること~

更新日:2015年4月1日

油類の取扱いにはご注意ください

 河川や水路に油が流出する事故が多発しています。油を河川に流した場合、原因者に責任が問われる場合があります。
 水田の用水となっている河川に油が流出した場合、農業被害を起こし、補償問題に発展する可能性もあります。
 あなたの家の前の水路の水が、田畑を潤し、さらには琵琶湖に流れ出て私たちの飲料水となっていることを自覚し、どんな油も河川に流さないよう注意しましょう。

油流出の主な原因

  • 灯油やエンジンオイルなどの投棄
  • 食用油の投棄や台所からの流出
  • ボイラーやタンクなど、設備の整備不良
  • エンジンオイル交換時の不注意
  • 屋外保管していた油タンクの蓋を閉め忘れ、そこから雨が入り油があふれ出した
  • 油流出の原因は不注意から始まるものがほとんどです。今一度、あなたの周りの油の保管状況を点検してください。

あなたのちょっとしたエコな心が川や琵琶湖、そして地球を守っています

油流出事故

油流出事故の様子1
道路側溝にエンジンオイルが投棄された

油流出事故の様子2
河川に重油が流出した事故

油流出事故の様子3
油の拡散を防ぐため、河川に油吸着マットを設置

お問い合わせ

環境経済部 環境政策課 環境政策係
〒525-8588 滋賀県草津市草津三丁目13番30号
電話番号:077-561-2341
ファクス:077-561-2479

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。
Copyright © 2018 Kusatsu City.
フッターここまで
このページの上へ戻る