このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

現在のページ

  1. トップページ
  2. くらし・手続き
  3. マイナンバー(社会保障・税番号制度)
  4. マイナンバー制度における「情報連携」および「マイナポータル」の本格運用について

本文ここから

マイナンバー制度における「情報連携」および「マイナポータル」の本格運用について

更新日:2018年11月9日

マイナンバーを利用して行政機関の間で情報をやりとりする「情報連携」および政府が運営するインターネットサービスである「マイナポータル」の本格運用が平成29年11月より開始しています。

マイナンバー制度における情報連携とは

国や地方公共団体などの間で、地方税関係情報や住民票関係情報などをやりとりすることにより、市役所で各種申請手続きの際にこれまで提出する必要があった書類(住民票の写し・課税証明書など)を省略することです。

※情報のやりとりはマイナンバー法に基づき総務大臣が設置および管理を行うセキュリティ性の高い専用のネットワークシステムを用いて行います。

省略可能な書類の一覧など、情報連携に関する詳しい内容については、以下のページをお読みください

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。総務省ホームページ(外部リンク)

マイナポータルとは

 マイナンバーカードを使って、国・地方公共団体等の行政機関での自分の情報の利用状況や情報自体の確認、行政機関からのお知らせの受信等ができるインターネットサービスのことをいいます。

マイナポータルの主な機能

主な機能は以下のとおりです。なお、現在検討中により、本市では一部未導入のサービスがあります。

(1)情報提供等記録表示(やりとり履歴)

行政機関同士等がやりとりした自分の個人情報の履歴を確認することができます。

(2)自己情報表示(あなたの情報)

行政機関等が保有する自分の個人情報を検索して確認することができます。

(3)行政サービス検索・電子申請機能(ぴったりサービス)

自分にあったサービスの検索ができたり、行政機関や民間事業者への電子申請・オンライン決済などができたりします。
注記:当市で電子申請可能な手続きなどについては、以下のページをお読みください。

電子申請可能な手続き、問い合せ先等について

(4)お知らせ機能 

行政機関等から配信されるお知らせを受け取ることができます。
注記:現在草津市では配信していません。

マイナポータルを利用するためには

マイナポータルを利用するためには、マイナンバーカード、ICカードリーダライタおよびインターネットに接続できるパソコンなどが必要です。
注記:マイナンバーカードは申請してから交付まで約1か月程度かかりますので、申請はお早めに。

マイナンバーカード(個人番号カード)の申請について

パソコンやICカードリーダライタをお持ちでない場合

パソコン等を所持されていない方のために、マイナポータルの利用に必要な端末を市役所に設置しています。
場所は市役所1階生活支援課、2階情報公開室・まちづくり協働課、7階企画調整課、さわやか保健センター2階幼児課です。


(マイナポータル用端末)

マイナポータルに関する詳しい内容については、以下のページをお読みください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。内閣府ホームページ(外部リンク)

お問い合わせ

総合政策部 企画調整課 企画調整係
〒525-8588 滋賀県草津市草津三丁目13番30号
電話番号:077-561-2320
ファクス:077-561-2489

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。
Copyright © 2018 Kusatsu City.
フッターここまで
このページの上へ戻る