このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

現在のページ

  1. トップページ
  2. 草津宿
  3. 史跡草津宿本陣
  4. 本陣四季彩々 特別展「本陣職はつらいよ 佐土原藩主急死事件とその後」

本文ここから

本陣四季彩々 特別展「本陣職はつらいよ 佐土原藩主急死事件とその後」

更新日:2020年2月8日

草津宿・七左衛門本陣、最大の事件をひもとく

大福帳

天保10年(1839)4月7日、参勤の旅の途中、草津宿本陣に到着した佐土原藩9代藩主・島津忠徹(ただゆき)が、その日の夜に急死するという事件が起こりました。忠徹の後継ぎはまだ幼かったために幕府からの跡目相続の許可を得ておらず、佐土原藩はお取り潰しの危機に直面。しかし本陣当主・田中七左衛門の協力もあり、無事に乗り切ることができました。
今回は、佐土原藩主の急死事件とともに、初展示の資料を交えながら、その後の佐土原藩と草津宿本陣の関係に迫ります。



会期

令和2年3月20日(金曜・祝日)から5月17日(日曜)

会場

国史跡 草津宿本陣

入館料

通常の入館料(詳しくは「利用案内」をご覧ください)

関連イベント

※新型コロナウイルスの感染拡大等の状況により、これらのイベントは中止もしくは延期になる可能性がございます。
 変更がある場合はこのホームページにてお知らせしますので、ご参加いただく前には必ずご確認ください。

ギャラリートーク

日時

4月11日(土曜)・5月3日(日曜・祝日) 各13時30分~14時

参加費

無料(入館料のみ)

古文書講座『佐土原藩関連文書を読んでみよう』

初めての方でも、お気軽にご参加ください。

日時

5月10日(日曜)13時30分~15時30分

定員

15名 ※要事前申込

参加費

無料(入館料のみ)

紙芝居『草津宿本陣で亡くなったお殿様』

「和綴じでメモ帳づくり」のワークショップつき!

日時

5月9日(土曜)・5月16日(土曜) 各13時30分~15時
※紙芝居の後にワークショップを開催します。

定員

20名 ※要事前申込

参加費

100円(別途入館料、ただし土曜日のため小中学生は入館無料)

草津宿 春の古文書展

春の古文書展チラシ

令和2年春、草津宿街道交流館・史跡草津宿本陣では、3つの古文書展を同時開催します。

草津宿街道交流館
春季テーマ展「くさつ 村の古文書を読む」
特別展示「草津に伝わる戦国時代」

ぜひ、合わせてご覧ください。

お問い合わせ

教育委員会事務局 史跡草津宿本陣
〒525-0034 滋賀県草津市草津1丁目2番8号
電話番号:077-561-6636
ファクス:077-561-6636

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。
Copyright © 2018 Kusatsujuku.
(禁無断複写・複製)
フッターここまで
このページの上へ戻る