このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

現在のページ

  1. トップページ
  2. 市政情報
  3. 採用情報
  4. 市職員
  5. 先輩職員からのメッセージ
  6. 平成25年度採用職員情熱ブログ
  7. 4月28日 「はじめて」がいっぱいあふれる幼稚園 (矢倉幼稚園 田中琢也)

本文ここから

4月28日 「はじめて」がいっぱいあふれる幼稚園 (矢倉幼稚園 田中琢也)

更新日:2014年4月28日

 平成25年度採用のフレッシュな若手職員がリレー形式で書き手を繋ぎながら、それぞれの視点で、業務をとおして感じたことや草津市の魅力やホットな情報を、職員の言葉で直接お届けします。

「はじめて」がいっぱいあふれる幼稚園

 みなさん、はじめまして。今回『若手職員の情熱ブログ』を担当させていただきます、矢倉幼稚園の田中琢也です。私は幼稚園の中でも珍しい男性の保育者です。草津市の幼稚園に勤務し、この4月で二年目となりました。少しずつこの仕事に慣れ、日々の業務や幼稚園での生活を通してこのまちの人の優しさや温かさを感じています。
 私は今、4歳児クラスの担任をしています。子どもたちは入園したばかりで、わからないことばかり、初めてのことばかりです。自分の帳面にシールを貼ること一つを取り上げても、とても楽しみにしています。「どこに貼るのかな」「どんなシールがあるのかな」「今日はどのシールを貼ろうかな」と、疑問や興味でいっぱいです。また、一緒に体を動かして遊ぶこともとても楽しみにしています。「こおり鬼しよう」「今日もしっぽ取りしたい」と誘い合って遊び始めます。その様子を見て、砂や木の葉のごちそう作りが好きだった子どもが「一緒にやっていい?」とやってくることもあります。目をキラキラと輝かせながら「はじめて」の経験をこれからたくさんしていきます。

 幼稚園での遊びの時間を通じて、興味の幅が広がったり、繰り返し取り組んでいく中で、体を動かす楽しさを感じたり、十分体を動かして遊んだ後の「楽しかった」という爽快感や達成感を味わったりしている子どもの姿を見ると、こちらも嬉しい気持ちになります。また、子どもたちの変化や成長を保護者の方と共有することで、喜びもさらに大きなものになっていきます。幼稚園生活の中で、子どもたちと一緒に初めての経験を積み重ねていけることがとても楽しみです。
 そして私自身、「幼稚園って楽しい」「もっと遊びたい」「明日も幼稚園に行きたい」と思いながら、子どもたちとかかわっていきたいと思っています。これからも、元気と笑顔にあふれる子どもたちと一緒に、いろいろなことを経験し成長し、子どもたちからも、保護者の方からも、先生方からも信頼される、素敵な先生になりたいです。

お問い合わせ

総合政策部 職員課 職員係
〒525-8588 滋賀県草津市草津三丁目13番30号
電話番号:077-561-2314
ファクス:077-561-2490

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

平成25年度採用職員情熱ブログ

施設案内

よくある質問

情報が
みつからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
Copyright © 2018 Kusatsu City.
フッターここまで
このページの上へ戻る