このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

草津栗東地区交通安全推進大会

更新日:2017年11月16日

2017年11月16日

12時45分 日本重症心身障害福祉協会西日本施設協議会総会に出席し、御挨拶しました。
障害児支援について、草津市では医療的ケアが必要な障害児が増加していることから、医療的ケア児が地域において必要な支援を円滑に受けることができるよう、保健・医療・福祉の連携促進に努めています。
また、今年度は本市の障害福祉施策を進めるための草津市障害者計画および草津市障害福祉計画・障害児福祉計画の策定を予定しており、今後も「障害のある人もない人も、誰もがいきいきと輝けるまち」、「誰もが地域で安心して暮らせる社会」の実現に向けて取り組んでまいります。

日本重症心身障害者福祉協会総会

13時30分 草津栗東地区交通安全推進大会に出席し、御挨拶しました。
本大会は、交通事故のない安全で安らぎのある明るい地域社会の実現を目指し、交通ルールを守り、交通マナーを高め、実践することを目的に、毎年開催しています。本日、優良運転や交通安全功労などの表彰を受けられた皆様に、お祝い申し上げました。
草津栗東地区交通対策協議会では、地域に密着した交通安全意識を高めるための活動や交通事故防止対策の推進を図っています。その一環として、高齢者の交通安全に対する意識向上を図り、地域や家庭での交通安全リーダーとして、広く交通安全意識の浸透に重要な役割を担っていただくことを目的とした交通安全高齢者師範学校を開校し、本年も24人の方に受講いただきました。
師範学校の受講生の皆様は、本日閉校式を迎えられましたが、この師範学校で学ばれた知識を活かし、今後は地域の交通安全のリーダーとして、さらなる御活躍を期待しています。

草津栗東地区交通安全推進大会

14時30分 定期記者会見を行いました。
本日の案件は、「平成29年11月草津市議会定例会提出予定議案」、「ずっと安心・・・子育て支援拠点施設の開設」、「ずっと安心・・・草津版ヘルスツーリズムの実施」の3件でした。
1件目について、11月24日から12月15日までの22日間の会期で、草津市議会定例会が開催されます。この定例会への開会日提出議案として、承認1件、補正予算4件、条例案件3件、一般議案9件の、合計17議案を予定しています。
2件目と3件目について、私が市長3期目に向けて市民の皆様とお約束したマニフェストの中で「ずっと安心」として掲げていました事業を2つ発表いたします。1つ目は、人口増加の著しい南草津駅前に子育て支援拠点施設を開設します。この事業により、子育て不安を解消し、より安心して子育てしていただける環境づくりを進めます。2つ目は、「健幸都市くさつ」としてさまざまな健幸施策を進めていますが、今回、本市の多様な資源を活用しながら、「健幸」を意識していただける「草津版ヘルスツーリズム」を計画しました。

定例記者会見

19時30分 笠縫学区市長とまちづくりトークに出席しました。
本日は、「草津川跡地の活用と維持管理方針」、「高齢化時代を迎え市の対応方針と地域の対策」をテーマに懇談をさせていただき、地域の声をお伺いしました。

お問い合わせ

総合政策部 秘書課 秘書係
〒525-8588 滋賀県草津市草津三丁目13番30号
電話番号:077-561-2303
ファクス:077-561-2483

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。
Copyright © 2018 Kusatsu City.
フッターここまで
このページの上へ戻る