このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

定例記者会見

更新日:2018年10月26日

2018年10月26日

10時30分 宗鑑忌俳句大会に出席しました。
この俳句大会は、山崎宗鑑翁の遺徳を偲び、昭和31年から開催されており、今年で63回目を迎える歴史ある句会となりました。
草津市では、昨年7月に「草津市文化振興条例」を施行し、本年3月に「草津市文化振興計画」を策定しました。皆様と手を携えて文化芸術のより一層の振興を図り、豊かな草津の文化を引き継ぎ、魅力あるまちづくりを共に進めてまいりましょうと御挨拶しました。

宗鑑忌俳句大会に出席し、御挨拶している様子

11時 輝☆業塾の卒塾プレゼン大会に出席し、修了証書の授与を行いました。
本事業は、「働きたい」「社会で活躍したい」という女性を応援するために、平成27年度から実施しているもので、起業に向かって様々な知識を学べる講座を開催しています。本日は、第4期生の卒塾プレゼン大会があり、修了証書の授与を行いました。今後の皆様の御活躍を期待しています。

輝☆業塾の卒塾プレゼン大会・修了証書授与式に出席し、御挨拶している様子

13時 いきいき百歳体操交流会に出席し、御挨拶しました。
この体操は平成21年度からはじまり、今年で10年目を迎えましたが、今や市内で120団体、約2千5百名の方に実践いただいています。この体操を続けておられる方からは「歩くことが楽になった」「週に1回友人と会って話すことを楽しみにしている」という声もいただいております。こうした効果をより多くの方々に体験していただき、今後ますます、この体操を通じて健康を大切にし、ともに支え合う機運が高まることを期待しています。

いきいき百歳体操交流会に出席し、御挨拶している様子

14時 定例記者会見を行いました。
本日の案件は、「キッズシネマ塾-中島監督の指導でいよいよ開催」、「ポンティアック市姉妹都市協定締結40周年記念使節団派遣」、「天高く“草津の健幸”が広がる秋」、「草津を彩る風物詩」の4件でした。
1件目について、平成27年度から草津を舞台に小学生の子どもたちが、中島貞夫監督の御指導と多くの関係者の方々の御協力により進めてきました「キッズシネマ塾」が来月開催されます。今年度は、古代の製鉄所跡「木瓜原遺跡」をテーマに実施していただきます。
2件目について、草津市では昭和53年に米国ミシガン州ポンティアック市と姉妹都市を結んでおり、今年で40周年を迎えます。昨年はポンティアックの中学生をお迎えし、授業や交流活動を通して共に学び合いましたが、今年は市の使節団を派遣します。
3件目について、草津市では一昨年、健幸都市宣言を行い、行政だけでなく、企業・団体・地域の皆さんと共に、市を挙げて様々な取組を進めています。その一環として、11月10日に草津川跡地公園(区間5)de愛ひろばにおいて、NTT西日本による「みらいパーク」を取り入れた「健幸フェア」を開催します。
4件目について、草津を彩る風物詩、「第15回草津街あかり・華あかり・夢あかり」、「「えん」でつなぐ第8回みなくさまつり」、「日本遺産登録後初!芦浦観音寺ハイキング・一般公開」を御紹介しました。

定例記者会見に出席している様子

お問い合わせ

総合政策部 秘書課 秘書係
〒525-8588 滋賀県草津市草津三丁目13番30号
電話番号:077-561-2303
ファクス:077-561-2483

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。
Copyright © 2018 Kusatsu City.
フッターここまで
このページの上へ戻る