このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

園のひろば

更新日:2021年10月22日

令和3年度 笠縫こども園のアルバム

秋の自然物を使って、遊びがどんどん楽しくなってきました。
「いらっしゃいませ。どうぞ」
「ありがとう」
会話のやりとりも弾みます。

「うんとこ どっこいしょ」大きなおイモがとれるかな?
「つるは長いね。」「うわぁ 大きなおイモがとれた。」

芸術の秋。どんぐりは3歳児、コスモスとサツマイモは4歳児、ヒョウタンは5歳児の作品です。

収穫の秋。5歳児の子どもたちが育てたヘチマやヒョウタンが立派に育ちました。

爽やかな秋晴れのもと、園庭で元気に体を動かして
遊んでいます。「体を動かすと気もちがいいね。」

3歳児のこどもたちが大根の種をまきました。
「おおきくなってね。」今から収穫を楽しみにしています。

緊急事態宣言も解除され
こどもたちの元気な声が戻ってきました。
手あらいもしっかりしてコロナに負けないぞ。

みんなで大そうじをしました。3歳児のこどもたちも
小さい雑巾を使ってイスや机をふきました。
教育認定のこどもたちは夏休みになります。

1学期の終わりに、たくさん遊んだおもちゃを
みんなで洗って片付けました。ピカピカになったね。

5歳児のこどもたちがバルーンに挑戦しました。
「昨年の大きい組さんもバルーンをしていたよ」
あこがれのバルーンにワクワクしてます。

滋賀大学の山田淳子先生にお越し頂き、
体を動かして遊ぶ楽しさを教えて頂きました。
とってもカラフルなスカーフを使って遊びました。

春から育てているピーマンが収穫の時を迎えました。
あざやかなグリーンに子どもたちは目を輝かせています。

4・5歳児は園庭で、3歳児は保育室前のテラスで
水遊びです。「つめたーい!!」「気持ちいい!!」
「楽しい!!」元気な声がひびきわたります。

どろだんご作りに夢中です。「できたよ。まんまるの形」
さら粉をたくさんつけて…「光るだんご」をめざしてます。

サツマイモの苗を植えました。夏野菜とちがって
苗を横に寝かして植えることに不思議そうでした。
「おひさまがたくさん当たるからかな?」大きく育ってね!!

3歳児ははじめて「のり」を使った活動に挑戦をしました。
「べたべたするね」「くっついたよ」
すてきなカタツムリさんができました。

今年は5月から梅雨に入り雨が続いています。
「あした天気になぁれ!!」子どもたちの願いが届きますように・・・

5歳児は一人一鉢栽培でピーマンを育てます。
4歳児はトマトを育てます。
夏に収穫できるのを楽しみにしてます。

今年も5歳児は「バケツ稲」に挑戦します。
JAさんにご協力頂き、お米を育てる体験をします。
お米を作る体験を通して世話をする大変さ、ありがたさに
気づいて欲しいと思います。

草津市交通政策課「わかばチーム」さんに
交通安全指導をして頂きました。

「今日はここだね」毎朝登園したら帳面にシールをはります。
「どのシールを張ろうかな?」毎日楽しみに登園してくれてます。

5歳児は今年から はじめての給食です。
「おいしいね」とよろこんで カレーライスを食べていました。
3・4歳児は5月から給食がスタートします。

4歳児の子どもたち。イスにすわって朝の会に
参加できるようになりました。

3歳児の子どもたち。はじめは泣いている子どももいましたが
すこしずつ楽しいことが見つかり 遊べるようになってきました。

4月 入園式をしました。今年度は
3歳児 23名 4歳児 27名 5歳児 28名で
スタートします。

令和3年4月1日より 笠縫こども園としてスタートしました。
5歳児の子どもたちが参加して 開園式をしました。

お問い合わせ

子ども未来部 幼児課 笠縫こども園
〒525-0028 草津市上笠一丁目6-1
電話番号:077-562-6275
ファクス:077-562-6275

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。
Copyright © 2018 Kusatsu City.
フッターここまで
このページの上へ戻る